医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2016/2017冬 スノーボード【北海道】①-2

time 2017/02/01

2016/2017冬 スノーボード【北海道】①-2

こんにちは、Namiです。

北海道ボード旅行、ボード体験レッスン・なんちゃって観光についてです。

スキー場や宿については前回の記事をどうぞ。

2016/2017スノーボード①-1

 

sponsored link

本日のスケジュール

1日目(移動日)

~13時 バイト

14時 出発

16時 空港着

20時30分 新千歳着(1時間以上の遅延)

21時40分 宿着

 

スケジュールはいつもぎりぎり

学生生活を遊びつくす。そのために重要なこと。それが1番わかるのがこの日のスケジュールだと思います。

バイトが13時まで。帰宅は13時20分位。そこからごはんを食べて14時には出発。

 

かなりハードな日程と思います。でも、計画を立てる時はこなせる範囲でぎりぎりを狙っています。人間やればできるものです。

どうしても時間がないときは(準備が間に合わないなど)、お昼を抜いて移動中か空港で食べるつもりでした。

ちなみに、荷物の準備は朝バイトに行く前、具体的には6時から40分くらいで仕上げました。

逆にゆとりをもって計画しなくてはいけないのは交通機関です。空港につくのが遅れたら洒落にならないので、空港のカフェでゆっくりするつもりくらいでいいと思います。

私は今回、骨学関係のプリントを持って行って、搭乗ゲートの前でお菓子を食べながらブツブツ言ってました。ジェットスターが得意の遅延を披露してくれたので、下半身の筋についてはかなり定着しました。

 

北海道初上陸

新千歳についたところで宿に電話を入れました。

ゲストハウスは個人で経営しているところが多く、チェックインの時間が制限されていることも多いです。今回は遅延のために宿につく時間が制限時間ぎりぎりか、むしろ少し遅れそうでした。こういう場合連絡さえ入れておけば、到着まで受付を開けていてくれることが一般的です。

ホテルとは勝手が違うので、これから初めて利用する方は気を付けてください。

 

空港から札幌までは空港バスかJRが一般的なのですかね。でも、バスの最終が19時代だったので、私はJRさんのお世話になりました。JRは本数も多く、最終も23時近くまであるので安心です。

参考:JR時刻表

注意したいのは席の確保です。私はぎりぎりで飛び乗ったので、車両間のスペースで立ったまま札幌まで向かいました。有料指定席もありますが、次の列車を待てば普通席車両で座れます。

40分くらいですし、体力ある人なら立っていても問題ないですが、旅行初日に疲れるのはいただけないので、できれば座った方がいいかと思います。

次回は2日目です。ようやくボード本番です。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー