医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2016/2017冬 スノーボード【北海道】①-3

time 2017/02/02

2016/2017冬 スノーボード【北海道】①-3

こんにちは、Namiです。

北海道旅行、ようやくスノーボード本番です。

前回までの記事
2016/2017冬 スノーボード①-1
2016/2017冬 スノーボード①-2

 

sponsored link

本日のスケジュール

2日目

8時20分 宿発

9時30分 スキー場着

10時30分 レッスン(午前)

12時30分 昼休憩

13時30分 レッスン(午後)

15時30分 レッスン終了

17時頃 札幌駅着

17時30分 夕飯(スープカレー)

19時頃 宿着

 

私が北海道に行く少し前、北日本は記録的な大雪でてんやわんやしてました。そんなわけで道に積もっている雪の量が尋常じゃない。

しかも、去年まで住んでいた実家はかなり暖かい地域でほとんど雪が降らないため、靴も特別なものは持ってなく普段履いているブーツで行きました。なので、予定より少し早く宿を出発。

 

手稲駅にて迷子

札幌駅からJRで手稲駅まではスムーズに行けました。JR車内では同じ目的地に行くと思われる人が結構見受けられました。

手稲駅からはバスで行くんですけど、駅についてちょっとばかし気を抜いていたら人の流れについて行けず、バス乗り場がわからない事態に。

正確には、バス乗り場に着いたのに直前までいたスキーウェアの人たちがいないんです。バスが1時間に1本位だったので、このバスに乗り遅れるとレッスンの集合に間に合いません。急いで駅に戻って、コンビニの方に聞きました。

どうやら下りる階段が逆だったみたいです。北口にも南口にもバス停あるって、そんなん「←バス」「バス→」って案内看板意味ない気がするんですが…。正解は南口です。

なんとかぎりぎりバスには乗車、9時30分頃にはスキー場に着いたと思います。

 

レンタル付き通常レッスンに参加

まずは受付

その後オリンピアハウスという建物にて受付をすませ、ボードとブーツをレンタルします。

今回私は、レッスン4時間とボードレンタルのセットで9000円のコースを申し込みました。ウェアとグローブ、ゴーグルは自分で揃えて持っていきました。もちろんレンタルすることもできます。

集合場所を教えてもらい時間まで待機。ちょっと緊張。どきどき。

 

指定された集合場所へ

時間になって行ってみると、思っていたよりかなり多くの人が集まっていました。でもよく見ると、インストラクターの方の数も多く、結局初心者組は4人のグループで教えてもらいました。

私以外は全員小学生だったけど、一緒に若いお兄さんに担当してもらいました。

みんなフレンドリーで、結構仲良くなりましたよ。リフトで手を振り合ったりしたし、4人のグループだと順番に滑ることも多いので待ち時間もあるのですが、その時間はほとんどしゃべってました。

大人のグループと一緒だと他の方と交流する雰囲気でないことも多いので、小学生だけっていうところが逆によかった気がします。

 

レッスン開始

午前中の2時間は、

準備運動→(横への)歩き方→リフトの乗り方・降り方(緩やか傾斜からの止まり方)→リフト→木の葉(前向き)→木の葉(後ろ向き)→ターン

というメニュー。ターンは一応教えてもらったけど、まだ皆できない状態で昼休憩になりました。この時点で、木の葉はどちらの向きも一応形になってます。右に行くのが苦手、とかはありましたけど。

そもそもこのペースはどうなんでしょう。

自分で言うのもなんですが、私は結構運動神経はいい方だと思っています。他の子達もなかなか習得早かったので、割と速く進んだのではないでしょうか。

 

次回に続きます。

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー