医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2016/2017冬【福井】スノーボード④

time 2017/02/16

2016/2017冬【福井】スノーボード④

こんにちは、Namiです。

久しぶりに1人でのスノーボードです。

今回はレッスンも頼んでいないので、終日単独行動でした。

 

sponsored link

福井和泉スキー場

当日のスケジュール

7時20分 受付

7時40分 出発

9時40分 12時 スキー場着

17時 スキー場発

 

計画

1学年期末試験最終日は午前中で終了し午後からフリー。そして次の日は祝日で部活も休み。ということでテストの1週間前にこの休みに予定を入れようと思い立ち、その日のうちにスノボのツアーを申し込みました。前日夜発と当日朝発で迷いましたが、やはりバスでしっかり寝るのは難しいので朝発にしました。そのなかでも到着時間が早かった福井和泉スキー場へ。

 

天候は雪、大寒波

数日前から当日の天候が悪そうだと天気予報をみて思ってたんですが、本当に大変でした。スキー場まで2時間で途中休憩が1回あるということだったのですが、休憩場所に着いたときすでにスキー場到着予定時刻を過ぎていました。高速で徐行したり止まったりしてたので、だいぶ遅くなると予想してましたがここまでとは。

休憩後は下道を通ったので渋滞などはなかったのですが、やはりそこからスキー場まで更に2時間かかり到着は12時ちょうどになりました。朝ごはんを多めに買ってバスに乗り込んでいたのでお昼がわりに全部食べてしまって、スキー場で食事休憩をとらなくてもいいようにしました。なので、12時30分くらいから滑り始め、16時15分まで滑りっぱなしでした。

 

プレハブの更衣室

福井和泉スキー場はとても小さいスキー場でハウスが2つしかありません。1つはゲレンデのすぐ手前にあるレストランが入ってるところで規模は小さいですが普通のハウスです。しかし、レンタルコーナーや更衣室のある方はプレハブでした。

更衣室は8畳くらいでしょうか。壁2面に300円と500円のロッカーが並んでいます。今回は祝日に行ったのでツアーバス3台の人数が同じ時刻に押し掛けました。なので、更衣室はすし詰め状態。最後の方はロッカーが足りなくなってたようです。人が多いときは着替える場所がなくても、先にロッカーを押さえておいた方がいいかもしれません。

バスが現地に到着したときはゲレンデには人はまばらでした。なので、平日にいけるようであれば本当に人が少なく快適に滑れるのではないかと思います。

 

ゲレンデ

メインの3コースは同じリフト降り場から左右に分かれています。1つのリフトで上がれるので便利ではありますが、私が愛用していたコースはまっすぐ降りる形ではなく少しうねっていく感じなので、最初は分岐点でどちらにいけばいいのか結構迷いました。でも、2回滑れば大体把握できます。

リフトにはフードがあり、今回のように雪が降っていても快適に上がれます。また、降りる地点ではリフトがかなり遅くなるので、降りるのが苦手な方でも大丈夫そうです。

逆に初心者に難しそうなのは滑り出す最初の地点と分岐点。右へのカーブがきついです。しかしそのおかげで、私はようやく左前にして大きな右カーブができるようになりました。木の葉しかできない人はやはり大変そうでしたね。分岐点も同じような右カーブです。しかもその手前が傾斜がほとんどないので(むしろ少し上り坂)、急な左へのカーブから止まらずに傾斜をのぼらなくてはいけません。私は最後の方でようやく慣れて止まらずに行けるようになりましたが、それまでは途中で右足を板から外して歩いていました。

 

おもてなし

帰りは時間通り17時に出発し、15分くらい離れた場所にある道の駅に立ち寄りました。スキー場(ツアー会社?)から暖かいスープが配られました。体が温まってよかったですが、バスに戻るまでに再び冷えた気がしないでもないです。その後はトイレ休憩などもないということで、そこでご飯を買ってバスに戻りました。まいたけ弁当というものにしたのですが(それしか弁当らしきものがなかったので)、福井はまいたけが名産なのですかね。

帰りのバスは特に遅れることもなく時間通りに帰宅できました。

 

総括

ネット上では規模が小さいが人が少ないのがいいと書かれていたので、やはり平日に行くべきだと思います。祝日に行っても人が多くて困る、というほどではないですが、だったらもっと大きなスキー場に行っていろいろなコースを滑りながら楽しめる方がいいと思います。

個人としては、緩やかな場所では降りるのにあまり木の葉を使わなくなってきました。今回は最初の右カーブからのショートターンを重点的に練習。あまり滑り方を調べたりしないのでショートターンと連続ターンを勘違いしていて、まずは連続ターンができるようになりたいと一生懸命ショートターンを練習していました。

ブログ記事にするのに調べなおしていたら…。ということで、ショートターンは切り替えが5回位はできます。でもうまく止まれないことが多いので最後はかなりの頻度でこけます。”正しい”連続ターンを確認したので、次回機会があればマスターできるように頑張ります。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ