医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2016夏【奈良・京都】 染物①-2

time 2017/02/07

2016夏【奈良・京都】 染物①-2

こんにちは、Namiです。

奈良・京都で1泊2日、染物体験2日目です。

1日目の記事はこちら

 

sponsored link

本日のスケジュール

2日目(京都)

10時 絞り染め

14時30分 清水寺

19時 帰宅

 

時間曖昧です。正直あまり何もしてません。でも、絞り染めのところに3時間以上いたので、個人的には充実していました。

 

3.しぼり染め

朝一で奈良から京都へ移動。

その後、絞り工房 にしむら」さんへ。

こちらはアソビューさんのプランでお願いしました。

 

京都駅から地下鉄で向かったのですが、どの駅からも結構歩くのでバスで行くべきでした。

帰りはお店の方に教えてもらったバス停から駅まで帰りました。ただ本数が多いわけではないので、事前に時刻表で調べておいた方がいいです。

今回はTシャツを染めました。

 

絞り染めということで、デザインをシャツにペンで写して、その線に沿って糸で縫います。縫った端をぎゅっと引いて盛り上がった部分をハムみたいにぐるぐるにします。説明難しいですね。

本来は2時間の体験なのですが、私がどうしてもシャツの前後で別々の柄にしたく、しかもその1つが時間のかかるものだったため3時間もお世話になってしまいました。

それでも嫌な顔せずに受け入れてくださって感謝です。

 

色はすでに作ってくださっていて、そのなかにシャツを何回も入れたり出したりしながらグラデーションをつけて染めていきました。

染めている時は真っ青に見えたシャツですが、乾かすときれいな紫になりました。わがままで入れた後ろ側の蝶は本当にお気に入りです。(下部写真参照) 夏から秋にかけて、部活によく着ていってました。

 

珍しく普通に観光【清水寺】

午後は一度京都駅に戻り、昼食の後清水寺に観光に行きました。

特に清水寺に行きたかったわけではないのですが、駅からわりと近かったので。案内所で乗るバスを聞いてさくっと観光。

とてもいい場所なんでしょうけど、私はもっと人が少なくて落ち着いているお寺の方が好みかな。写真はいくつかとったんですけど、夕方が近づいていたので暗めのものしかとれなくて残念です。

この後はただただ普通に帰宅しました。

 

今回の染物では絞り染めが1番楽しかったです。Tシャツの生地がもう少しさっぱりしているものだったら文句なしでした。でもまた行きたいな。

2016年はあと1回染物をしています。その時のことは追々。

 

Have a good day.

上段左:Tシャツ前側 上段中:Tシャツ後側 下段:デザインをTシャツに写した後

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ