医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2018/2019冬【岐阜】スノーボード① @めいほうスキー場

time 2019/01/24

2018/2019冬【岐阜】スノーボード① @めいほうスキー場

こんにちは、Namiです。

今年もスノーボードの季節がやってきました。

板とブーツを買ったので、休みはできるだけ雪山に通いたいです。

 

 

sponsored link

めいほうスキー場

岐阜県奥美濃 / めいほうスキー場2018-2019

 

今年はレンタル料を考えなくていいということで、ゲレンデの選択肢が広がりました。とはいえ、1人で車で行くのはかなり不安なので今回もバスツアー。直前の申し込みで広めのゲレンデがここしか空いていませんでした。

そんなこんなで特に期待もしてなかったのですが、想像以上に大きなスキー場で大人数できても楽しめそうな場所でした。

 

天候は晴れ、気温も高め

昨シーズンは大寒波にあたることが多く、雪が降り続いてることがよくあったのですが、今回は暖冬なうえにすっきり晴れていて、あまり寒くありませんでした。メインハウスの屋根からは雪解け水が滴る位で、ウェアの中に着る服もいつもより少なめ。それでも動いていると汗ばむ感じで体温調節は少し難しかったです。

ゲレンデはしっかり圧雪されている感じで、こけると少し痛かったです。もうちょっとふかふかの方が転ぶ前提で攻めた滑りができそうでした。あと、ふかふかのほうがブレーキ効きやすいし、私みたいな初級者は練習しやすいんですよね。

 

更衣室

メインハウス奥にあります。靴を脱いで上がるスペースがありますが、正直結構狭いです。着替えだと大体10人弱しか同時には使えないです。土足スペースはほとんど通路なので、そこで着替えるのも難しい。なので、むりやり押し入るか、他の人とタイミングずらすか、混雑時だと少し待つかもしれません。

ロッカーは更衣室内にもありますし、ロッカーを出た先にもあります。更衣室内の方が立地的にはいいですが、途中開閉できないタイプっぽかったので、通路の方がいいかもしれません。通路のは最近よく見る暗証番号設定するタイプなので、複数人での利用も簡単です。

 

レストラン

メインハウスとゲレンデ中腹にあります。今回私はあまりお腹の調子がよくなかったので、メインハウスにあるサブウェイでスープセットを頂きました。

他のレストランは16時閉店ですが、サブウェイは17時までやっているので、食べるタイミングを逃した人にはおすすめです。

ちなみに私は14時過ぎに行きましたが、お客はほとんどいないのに店員さんは4人位いて、ものすごく暇そうでしたw

 

成長記録

今期初ということで、軽く流した程度でおさめました。まあ、朝から体調悪かったってのもありますが。スキー場には10時過ぎに到着したんですが、滑り始めはたしか12時超えていたと思います。

メインハウスから1番近い初級者コースで1本流してから、第1クワッドで中腹から2、3本でおしまいです。最初のα350のコースは前半が結構幅が狭いので、基本木の葉で人をよけつつ滑りました。中腹からのα5000合流コースはわりと広かったと思います。

α350のスタート地点

久々のターンはあまり安定せず。といっても、こける感じではないんですよね。なんだかブレーキききすぎちゃって止まっちゃうっていう。終盤気付きましたが、これ多分体重が後ろにかかってるせいっぽいです。特に後ろ向きから前にまわるとき。

本当ならもっともっと練習したいところでしたが、やっぱり久々で体の使い方が悪かったのか足がちょっと痛くなってきたので、早々に引き上げました。疲れてきてから滑るとこけ方も悪くなって怪我しやすいですし、ちょっと物足りないくらいの方がまた来たいってなる気がしますしね(`・ω・´)

 

足湯

めいほうスキー場には無料の足湯があります。帰りのバスまで時間があったので、せっかくだしと寄ってみました。

最大で8人位は入れそうですが、まあ4人までが快適かなって感じの大きさです。タオルの貸し出しはないので、自分で持っていくか受付で150円(高いw)で買いましょう。

私の足湯のイメージって、低温だけどゆっくりつかっていると芯から温まる、って感じなんですけど、ここの足湯かなり熱いです。しばらく入っていると足が真っ赤です。足を入れたり出したりしつつしばらく浸かっていましたが、手先の冷たさはなかなか解消されませんでした(・ω・‛)

 

 

総括

去年の投稿見ていたら、昨シーズンも初日は体調悪かったみたいなので、やっぱ精神的なものかも…。まあ、こういうのは今までもよくあったし、なんだかんだ来れてるからいいのかな。

さて、今回は山頂まで登ることがなかったので、次きたらα5000を颯爽と滑り降りたいと思います。あとはレストランのメニューがなかなかおいしそうだったので、次はレストランでお昼をとりたいです。

技術的には安定したターンができるように練習練習。体重のかけ方に注意して頑張ります。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ