医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2019春【兵庫】布引の滝

time 2019/06/25

2019春【兵庫】布引の滝

こんにちは、Namiです。

少し前ですがマツコの知らない世界で滝を特集していました。

元々好きではあったのですが、5月は滝の見ごろと聞いて早速行ってきました。

 

 

sponsored link

布引の滝

新神戸駅から徒歩圏内、気軽に楽しめる滝です。

最近滝に行こうと思って色々調べているんですが、同じ名前の滝があってややこしいし、車がないと行きにくい場所が多いし、小さい滝は情報があまりないしで、なかなか訪問できる滝が見つかりません。

そんな中、駅から数分のアクセス抜群の滝がこちらです。

 

アクセス

新神戸駅の1階からおもむろに外に出ます。出るとすぐに大きな文字で案内が書いてあるので、そのまま矢印の方向に進めば大丈夫です。

基本的に道なりに進めば滝まで行けます。滝だけではなく展望台やハイウェイにつながるトレッキングロードがつながっています。

足場は悪いとまでは言いませんが整備されてはないので、スニーカーなどの靴で訪れる方がいいと思います。

現地案内図

 

雌滝

ここまではほぼほぼ平坦な道で行くことができます。滝の前にはいくつかのベンチがあって休憩しながら滝を眺めることができます。お昼を持ってきて食べながら見ている人が多かったです。

注意点としては日陰がないこと。そして、視線をさえぎる位置に木が茂っていることです。なので、滝がきれいに見えるベンチはほんの一部なので、それ以外は滝の一部を観ながら太陽に照らされることになります。

音はとてもよいです。

 

雄滝までの道中

晴れた日は緑に囲まれてとても気持ちのいい空間を歩くことができます。途中に小さな滝が見える場所もあります。

雌滝以降は階段など急こう配の場所も多いです。道幅が狭いのでゆっくり進む方がいいと思います。

 

雄滝

1番の見どころです。こちらもベンチがありゆっくり見ることもできますが、相変わらず日陰がないのと、人が多いので空いていないことが多いと思います(私はGW中の昼過ぎに訪問)。

落差が大きいので、風によって流れが変わるのがよいです。自分の好きな流れになるまで待って写真をとるのがおすすめです。

 

みはらし展望台

雄滝を横目にさらに進むと休憩処、さらにその上に展望台があります。神戸の街を一望できます。と、まあ言われていますが、単純に市街地が見えます。屋根のあるベンチが少しあります。んーでも、神戸だから特にいいとか、そういう感じはなかったです。観光の方もあまり長居している人はいませんでした。

 

感想

特別に良いといった感じではないのですが、とても行きやすいのでまた訪問するかもしれません。家族でピクニックの一環としていくのは特におすすめです。が、幼稚園児くらいの子が雄滝のベンチで「もう嫌だ!帰りたい!(展望台まで)登りたくない!」と言って号泣していたので、目的地は雌滝や雄滝くらいでよいと思います。

正直あの展望台からの景色を子どもが喜ぶとは思えないです(私見)。夜景はきれいかもしれません。

 

 

Have a nice day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ