医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2019春【バリ島】ゴアガジャ

time 2019/07/20

2019春【バリ島】ゴアガジャ

こんにちは、Namiです。

雨雨続きで大変ですね。

この機会に新しい傘買おうかな。

 

 

sponsored link

ゴアガジャ

ウブドエリアの近く、クタからは車で約1時間ほどの所にある古代遺跡です。こちらも他のバリ島の観光地と同様、母の希望で訪問しました。

入場料は2019年3月の時点でRp50,000(約400円)です。服装はあまり露出が激しくなければ大丈夫です。上は半袖でもOK(多分ノースリーブはOUT)、下は私は7分丈のガウチョパンツで問題ありませんでした。

ショートパンツなどの場合は、腰に巻く布(サロン)のレンタルがあります。(が、ガイドさん曰くあまりレンタルしない方がいいとのこと。売りつけられたりするらしい。)

チケット

 

遺跡

いくつかみどころがあります。その中からいくつか抜粋して写真を載せてみます。

有名な顔のレリーフが掘られた洞窟入口

チケットにも写真が載っています。ここは絶対はずせません。中はそんなに広くないです。ガイドなしで個人的に行くと全然意味わからずただの洞穴にしか見えないので、ぜひガイドさんと一緒に言って欲しいです。

 

ゴロゴロ落ちてきた岩

これただの岩じゃないんですけど、写真だとよくわかんないですね。単純に風景として見ても奇麗ですけど、やはりガイドさん必須な気がします。

 


この滝めっちゃよくないですか?(*‘∀‘) 気に囲まれた滝って普通なんですけど、そこに苔が加わると格段に雰囲気というか空気がよくなる気がします。いやまあ、完全に私の好みなんですけど。

 

感想

思ったよりずっと楽しめました。行く前は顔の洞窟くらいしかないと思っていたんですよね。でも敷地自体結構広いし、緑の中をたくさん歩けて満足です。階段は多いのでスニーカーが動きやすそうです。

私たちが行った時間が遅かったのかもしれませんが、観光客はまばらで商店も元気に営業してるところはかなり限られている印象でした。でもその分どの景色を写真に収めるにも他の人を気にする必要はないし、静けさの中で緑を感じることができました。

バリ島での最後の訪問地だったのですが、きれいな形で終えることができて良かったです。こんなにいい場所なのに人が少ないのもったいないなって思います。落ち着いた自然が好きな方には本当におすすめです。

 

 

その他のバリ島旅行の記事はこちらから
→ 2019春【南国リゾート】バリ島3泊5日

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ