医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2019春【バリ島】現地での両替はどこでする?

time 2019/05/26

2019春【バリ島】現地での両替はどこでする?

こんにちは、Namiです。

衣替えをどの程度していいか迷ってます。

また少し涼しくなる気がして…。

 

 

「外貨両替は現地で」が鉄則

アメリカドル、ユーロなど一部の外貨を除いて、両替は現地でする方がお得だと言われています。さらに現地でも空港やホテルより町中の両替所よりレートがいいです。これはほとんどの国があてはまると思います。

それじゃ何で空港とかホテルで両替する人がいるの?ってなりますが、空港からホテルまでタクシーやバスを使うなら現金が必要になってくるんですよね。まあ少し何か食べたいとかならそこだけクレジットカードで乗り切って町までいくとよいと思います。

 

バリ島で両替のレートがよいところ

を事前に調べたんですけど、現地にいってみると基本的に町中にある両替所はほとんど同じレートでした。なのでここでは特に紹介はしません。

というかですね、私はレートの悪いところで両替したんです。レートの悪いところはわかりやすくて、空港、ホテル、大型ショッピングセンター内の両替所です。空港はチェックし忘れましたがホテルとショッピングセンターの両替所は同じレートでした。

レートがよいところで両替したい人はそこだけ避ければ基本的に大丈夫だと思います。

 

町の両替所で気を付けなければならないこと

これだけわかっててなぜレートの悪い両替所を選んだかってことにつながるんですが、町中の両替所って気を付けないと損することがあるんです。

まず手数料。これは明記していないところが多いです。ないところもあります。両替の前にちゃんと確認しておかないと、レートのいいところを選んだはずなのに手数料でものすごく損することがあります。

次はお金を渡すときに故意に枚数を減らされることがあります。ちゃんと自分でいくらもらえるかを計算しておいて、渡されるときに一緒に数える方が安全です。あと稀ですが偽札つかまされる可能性もあります。

そして周囲に注意。ATMでお金をおろすときも一緒ですが、両替直後ってある程度の額のお金を持っていますし、それが周囲にわかってしまいます。というわけで盗られる可能性があります。できるだけ現金を裸で持ったままの時間を短くして、スムーズにかばんにしまいたいところ。

 

それでですね、ここでちょっとした矛盾が生まれます。お金の確認はしっかりしたい(両替所の人と一緒に数えたい)、でも通行人にみられる前にさっさとしまいたい。どっち優先させるかってのは難しい問題です。

あ、海外でレジの清算後のおつりを店から出て道路で財布にしまうとか、危ないのでやめましょう。財布を開いた状態だとお札つかまれて逃げられますよ。レジで財布をかばんにしまうとこまでやることを強くお勧めします。

 

安全なところはレートが悪い

大雑把ですけどまあそういうことです。安全をお金で買うって感じです。というわけで私はショッピングセンターの両替所を利用しました。その後ホテルでも両替が必要になったのでレートが一緒だとわかったのですが、さすがにショッピングセンターでもホテル並みにレート悪いとは思っていませんでした。

ショッピングセンターは入口に警備員がいますし、すりも盗った後逃げにくいので盗られることはまずないかと思われます。さらにスペースの取り方が普通のショッピングセンターの利用者から見えないようになっていたのでお金を広げても安心でした。お金も両替所の人が1枚ずつ並べながら数えてくれて手数料もありませんでした。

両替する金額が小さいとレートが少し低くてもそんなに損することはないので、いろいろ気にするのが面倒な人は安全な方を選んでもよいと思います。

 

現地での両替の注意点

日本で両替する場合は気にならないことなんですが、現地では日本円のおつりがもらえないことがほとんどです。なので1万円札より千円札をたくさん持っていく方が使い勝手がよいです。

私は最終日2千円(日本円)が必要になったのですが万札しかなく、1万円を全額両替し現地通貨で2千円分を払い、帰国時残った金額をまた日本円に戻すというかなり損する支払いをしてしまいました。反省です。

 

結局どこがおすすめ?

私のおすすめは圧倒的にショッピングセンターかホテルです。ホテルごとにレートが違うこともあるので、受付できいてどちらかレートのいい方を利用するのがいいと思います。

バックパッカーの人とか欧米の人とかは町中の両替所を使う人が多いと思います。でもそれは見た目からそんなにお金を持ってないと現地の人から思われてて、ある程度安全(狙われない)ってのがあると思うんです。欧米の人はお金持ちでも持ち歩く金額は少ないってことで(財布持ってない人も多いしね)。

私は1人で海外を歩くことも多いしバックパックで動くこともあるので旅慣れてる方だと思ってるんですが、空港で歩いてる姿だけで旅慣れてない日本人ってすぐわかるし狙いやすいのもわかります。めっちゃ無防備に歩いてる人多いです。なので、旅慣れてない人は安全を優先してほしいなって思います。

 

レート悪くても安全な方を利用しましょう。

無事に帰国することが大事です。

 

 

その他のバリ島旅行の記事はこちらから
→ 2019春【南国リゾート】バリ島3泊5日

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ