医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2017春ヨーロッパ2 ~コペンハーゲン入国~

time 2017/02/27

2017春ヨーロッパ2 ~コペンハーゲン入国~

こんにちは、Namiです。

写真は撮ってはいるんですが、記事に差し込むのは帰国後になりそうです。

 

sponsored link

追加で手配した予定

なし

 

Day1

入国審査

まずは入国審査です。英語圏ではないので難しいことはないだろうとは思いましたが、機内で入国用の書類が配られず少し不安でした。寝てる時間が長かったので気づかなかったのかな、と思っていたのですが書類自体がない模様。

パスポートだけを渡すと「何でタイから(入国)?」と聞かれ、トランジットだと答えると行きの航空券の提示を求められました。Eチケットだったから印刷しなくていいものでしたが、念のため印刷して持ってきててよかったです。ちなみに、税関の申告書もなく、申告するものがない人はフリーで出口へ。見張りの人すら立っていないっていう。

 

コペンハーゲン中央駅へ

さらっと到着ロビーまで出てきまして、まず最初にしたのが両替です。今回は日本円とユーロを用意してきましたが、デンマークの通貨はデンマーククローネなので50ユーロ分をクローネへ。約6000円ですが、これで物価の高い北欧国を2泊3日過ごせるか、微妙です。

その後インフォメーションセンターでバックパッカーの場所と電車での行き方を確認します。全ての電車が中央駅へ行くとのことでしたが、プラットホームが2個あるので間違った方向に行かないように注意します。切符は赤の券売機で購入。最初の画面で英語を選択し、落ち着いてやればそんなに難しくはなかったです。

車内は基本的にデンマーク語ですが、中央駅の時は英語でのアナウンスもあったと思います。空港から10分ちょっとで中央駅に到着です。駅には改札などはないので、ホームから階段を上がれば駅のコンコースです。

 

宿を探す

駅付近の地図は空港で貰ってたのですが、そもそもデンマーク語だし出口間違ったら大変だし。というわけで、まだ朝も早いので(8時前)ゆっくりベンチに腰かけて、まずは事前に購入しておいたSIMカードが正常に使用できるかチェックします。

とりあえずタブレットは使えるようになってました。現在位置をしっかりチェックして出口の方向は完璧。あとは駅から徒歩5分以内と言われたので、その辺ぐるぐる回ってればたどり着くだろうと適当に出発。でも、2分後には目的地に着けたので上出来です!

 

URBAN HOUSE

今回コペンハーゲンで2泊お世話になります。宿代は予約時にクレジットで支払い済。たしかこの宿はクレジット会計のみだと思います。チェックインは3時からなので荷物の預けをお願いすると、奥にロッカーがあるから使ってね、とのこと。早速行ってみるとかなり綺麗な感じのロッカーエリアがありました。しかしこれ、お金かかるんです。1時間5クローネ、1日50クローネだそう。結局2時半までの6時間で30クローネも払いました。(1クローネ約16円)

 

なんちゃって市内観光

荷物を預けたらチェックインまで観光です。とはいえ行きたいところも特にないのでまずは駅をぶらぶらします。セブンイレブンがかなりの面積を占めているので探索しましたが、広いだけで同じものがいろんなとこに置いてある感じで品揃え的には少ないです。

本当はインフォメーションセンターによってから観光したかったんですが、時間が早すぎでまだ開いていなかったのでデンマーク語の地図を片手に町へ繰り出します。

駅前のチボリ公園、市庁舎などはわかりましたが一体どこへ行けばよいのやら。ただただ寒いし人の流れが少し怖かったので一旦駅に戻りました。その頃にはインフォメーションセンターが開いていたので英語の地図をゲットし、とりあえずニューハウンを目的地に決めました。

地図をみると大きな広場に隣接しているので分かりやすいだろうと思っていたのですが、これがなかなかたどり着けません。歩きながら地図を見ることに慣れておらず、感覚で交差点を曲がったりしてたせいなんですが。

気付きました。私普通の観光めっちゃ苦手です

町を歩くときに適当に道を選ぶ癖があるんですよね。行きと帰りは違う道通りたいし、できるだけ同じ道を通らないようにするんです。なので、目的地まで直行するってあまりしたことなくて…。

まあ、迷子になりながらもなんとかニューハウンにはたどり着けました。運河クルーズなんかもあったのですが、寒すぎだったのと私が乗りたいツアーが日本語対応してなかったのでやめました。多分暖かかったら英語対応でも乗ってた気がします。ここには観光客の姿もちらほらあり、日本人の女の子グループも見つけました。

 

KAFSU(仮) バーガー

ニューハウンから帰ってくると11時半。お腹が減りました。どこかお店に入ってゆっくりたべたかったんですが、どこも破格でなかなか決められず。バーガーキングのワッパー(結構好き)が29クローネだと言うのでレジに並ぶところまでしたのてすが、セットだと70クローネだしそもそもバーキンとか日本で食べられるし…、ということでよくわからない他のバーガーやさんに入りました。

多分ケバブ系のお店で、店員さんも現地の人ではなく移民の方っぽかったです。各テーブルに不気味な赤いソースがあり、他のお客さんが使っていたので真似してみましたがめっちゃ辛かったです。

 

チェックインまで

結構まだまだ時間があったのでトイレに行ってからチボリ公園に行こうかと思ってまず駅に。ちなみにチボリ公園は公園ではなくアミューズメントパークです。

しかし、駅のトイレが有料のやつで、なんだかめんどくさくなって、結果駅のベンチで時間をつぶしました。わりと爆睡してたので、やはり疲れていたのだと思います。

2時過ぎには宿に戻りロッカーから荷物を出してチェックインを待ちます。この頃にはロビーには荷物を持った方々が溢れてました。3時になってそれぞれの部屋に動きます。私も自分の部屋の自分のベッドを確保、最初にシーツなどを整えてごろごろしました。

 

就寝

その後次の日の朝食を買うため駅に戻り、小さなスーパー的なところでチョコパンとフルーツを購入。あとはもう4時過ぎには眠くなってました。一応7時までは寝ないでいようと思っていたのですが、どうやら体が限界みたいで5時に就寝。途中夜中の2時に1回起きましたが、次に起きたらもう朝の7時でした。

 

明日からようやく旅が始まります。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ