医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2017春ヨーロッパ14 ~スイスをあとにイタリア入国~

time 2017/03/26

2017春ヨーロッパ14 ~スイスをあとにイタリア入国~

こんにちは、Namiです。

リアルではすでに帰国しています。

帰国してもなかなか忙しいです。

 

sponsored link

これまでの道程

コペンハーゲン(デンマーク)
ハンブルク(ドイツ)
ドレスデン(ドイツ)
プラハ(チェコ)
ウィーン(オーストリア)
チューリッヒ(スイス)→チョコレート工場・チーズ工場
エンゲルベルク(スイス)→スノーボード
ミラノ(イタリア)
—–(ここから予定)——–
トレント(イタリア)
トリノ(イタリア)
リヨン(フランス)
パリ(フランス)

 

新たに手配した予定

なし

 

Day13

今回の旅も折り返し、13日目です。起きたらあたり一面雪景色。

 

朝食

この日も宿が用意してくれたビュッフェ形式の朝ごはん。会場に行くといくつかプレートなどのセットが机にセットされていたのですが、片隅のテーブルに1人分だけの用意が。…これ多分私のだよね。

…孤独すぎないか?

前日他の人と同じテーブルに用意してくれてたのは、台湾人や中国人との見分けがつかず同じグループと思われていたのでしょうか。にしても結構広いダイニングで他のグループに混ざって1人席って、普段1人で寂しくない私でも寂しい席でした。

 

チェックアウト

この宿ではチェックアウトで料金を払うシステムでした。カードで払ったので日本円表記で細かくはわからないのですが、ネットで予約したときより高くなっていた気がします。1000円位高かったのでレートの変化ではないと思うんですが。

でももう泊まっちゃったのでね。文句言いたくても英語通じない人なのでね。電車の時間も迫ってたのでね。まあ、こういうこともたまにはあります。そんなに悪い宿ではなかったし、4人部屋を1人で使えたし、ちょっと贅沢したってことにしています。

 

スイス出国

エンゲルベルクを離れ、ルツェルンを経由してミラノに向かいます。ルツェルンはスイスで最後の中継地なので、スイスフランの硬貨を使い切るためお土産を買いました。ルツェルン駅の地下にはスーパーのcoopが入っているので、お土産を買うのにおすすめです。私はカイエのチョコレートにしました。

そしてミラノに到着したのですが。降り立ってすぐに雰囲気の悪さを感じました。イタリアは治安が悪いというのは知っていましたが、駅前の広場を見ただけでもガラの悪さが伝わってきますね。私は普段から1人旅で、治安の悪いところは常に気を張るのでかなり疲れます。私にはミラノの空気は合わなかった、という感じです。

 

独特な宿の雰囲気

宿には14時半前につきました。移動中メールをチェックできていなかったのですが、実はその間にチェックインは14時半から18時だと宿からメールがきていました。なので呼び鈴を鳴らしても反応がなかったのですが、幸いすぐに30分になって受付の方がきたので大丈夫でした。にしてもチェックイン時間短すぎですよね。

今回の宿は受付と泊まる部屋がある建物が道路をはさんで反対側にありました。なので、チェックイン後は問題が起こらない限り受付の方には合いません。1フロアにキッチンやバスルームがあるアパートメント式の宿でしたが、どうやらそこに住み着いてる現地の方が何人かいました。その方々の雰囲気が私は好きになれず、あまり居心地はよくなかったです。安宿に泊まる現地の人って、生活環境がよくないことが多いんですよね。

 

次の日の予定

ミラノには2泊します。なので2日目が丸1日空いているわけですが、そこをどうするかかなり迷いました。元々はミラノのお城前からゲレンデまで行けるバスがあると日本で調べていたのですが、現地でもなかなか情報がなくどうすればいいのかわからず放置していました。結局そのバスは週末のみの運行ということで、ミラノの市内を観光するかそれとも他の場所に行くか。

でもやっぱりただ観光するなんて面白くない!

ということで、ちょっと行きにくいところでしたが、自力で近くのスキー場に遊びに行くことにしました。Bobbioというスキー場です。滑るかどうかは未定、でも一応用意はしていきます。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー