医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2017春ヨーロッパ9 ~寝台列車にゆられスイス入国~

time 2017/03/13

2017春ヨーロッパ9 ~寝台列車にゆられスイス入国~

こんにちは、Namiです。

基本的に予定は未定の旅。

やはり思っていた通りには動きません。

 

sponsored link

新たに手配した予定

なし

 

Day8

この日は23時頃発の寝台列車でウィーンからチューリッヒまで移動します。ウィーンの宿がそんなに高くないので、この日の夜まで予約して出発直線まで部屋もベッドも使えるようにしました。

 

午前は休憩

朝御飯を食べたあとからなんだかからだの調子が悪く、頭痛や腹痛などはないものの変な感じでした。

ウィーンではどうしても見たいところがあるわけでもないので、とりあえずおとなしく寝ることに。もう出国から1週間以上たっているので疲れが溜まったか、あるいは栄養が足りてないか、どっちかだと思ってます。

長旅で体調不良になったときは、軽いうちにしっかり休むのがコツだと思います。体調悪いけど動ける、位のときに動いてしまうと薬や病院のお世話になったりするので。私はこの日やりたいことを少し我慢して寝ていたら、大体4時間ほどで回復しました。

 

ウィーン中心部観光

お昼には体調が戻ったので昼御飯は宿でとり、その後徒歩でウィーン市街地まで出掛けました。地図が受付で手にはいったので事前にチェックし、間違えにくい道を選んで行くようにしました。

市街地の端までは30分位。最初に大きな建造物を発見して喜んだのもつかの間、これがどの建物なのか地図上で見つけられず。タブレットのGPSさんに手助けして貰いましたが、どうやら来る途中で道を間違えた模様。かなり分かりやすい1本道だと思ったのにどこで間違えたのか…。

ちなみに、今回の観光は事前に行きたいところにチェックをしていて、そこを淡々と回るだけです。例によって博物館などには一切入っておりません。

写真は結構とったので帰国後に追加したいと思っています。

 

久しぶりにたっぷりお肉

午前の体調不良を考慮して、夜ご飯はちょっと贅沢に鶏肉のトマトソースがけ的なものをがっつり食べました。贅沢といってもスーパーでレンチンで食べれるものを買ったので5ユーロほどですが。

その後部屋に戻ると恰幅のいいご婦人がいらっしゃいまして、おしゃべり好きなのか喋りっぱ。でも、英語で話してくれる人は貴重なので楽しい時間でした。ご婦人の希望で”ジャーマントップアイドル”を視聴。日本にもこの番組ある?って聞かれたけど、そういや日本ってこういうのないですよね。オーストラリアでもヨーロッパでも、アメリカの番組をそのまま持ってきてやってること多いですけど、日本って独自のテレビ文化を持ってると感じました。

 

寝台列車に乗車

22時半位にチェックアウト。普段は夜遅くには外出しない私ですが、宿が本当に駅のすぐ近くなので危ない雰囲気は全くありませんでした。プラットホームの番号を確認した後は構内のベンチで時間まで過ごします。日が落ちるとぐっと冷えるので予定時刻の10分前に行きました。

電車が着いたら自分の乗る車両に移動します。一応車両の外側に寝台の種類が書いてありましたが、わからなかったら列車から降りてくる係りの人に聞けば大丈夫です。私はたまたま待っていた場所に止まった車両が予約したところでした。

係りの人にチケットを渡すと部屋まで案内してくれます。私は3人部屋を予約したのですが今回は2人での利用で、もう1人の方は既に乗っていて就寝されていました。私が内部をよくわかってなかったので、いろいろ教えてくれました。部屋の電気も消灯済だったので、お手洗いだけ済ませてそのまま就寝。がたんごとんと揺られながら寝るのは不思議な体験でした。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ