医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2017春ヨーロッパ準備③ ~荷物編1~

time 2017/02/21

2017春ヨーロッパ準備③ ~荷物編1~

こんにちは、Namiです。

時間が本当になく、ばたばたしています。いつものことです

今回は出発前の荷物の準備について書いていきます。

 

私の一人旅はいつもバックパッカーを利用しています。なので鞄はバックパック。他の荷物も出来る限り軽く小さくまとめるようにしています。多少不便でも楽しめます。ただ私のバックパックは40リットルでそんなに大きくないので、荷物の量によっては小さいスーツケースを併用するかもしれません。

持ちものリストについては後日まとめたいと思っているので、ここでは今回私が準備したものの中から個人的に重要なもので今回特別に用意した、デジカメ・お金・ネット環境についてお話しします。

 

デジカメ

パスポート編のラストでも書いたのですが、現在写真はスマホだよりです。しかし、海外でスマホを手にもって歩きたくないというのと、動画もとるため充電のへりがきになることなどから今回購入することにしました。

はじめにネットで下調べ。アクションカムでもいいかな、と思ったのですがお財布とも相談し一般的なデジカメにすることに。そこまで画質などにこだわりもないため、お手頃の値段であり口コミが悪くないものを選びました。

 

お金

これに関しては動き始めるのが遅く、かなりの妥協案をとるはめに。結果としてクレジットカードでのキャッシングに頼ることになりました。それに伴いできるだけ現地での支払いを少なくするようにしました。また、ある程度現金で持っていく必要があるので現金保管場所を分けるつもりです。

クレジットカードは保険付帯のJCBカードと、主に現地での買い物に使用するVISAカードの2種類を用意しています。

お金の持っていきかたについては後日まとめる予定です。私も次の旅行までに準備するので、これから用意するかたはそちらを参考にして欲しいです。

 

ネット環境

海外旅行に日本の携帯を持っていき普通に使用する人はなかなかいないと思います。空港などではWi-Fiルーターの貸出が受けられます。短期でのレンタルだとメリットも大きいと思うのですが、ヨーロッパ周遊で探すと安くても1日650円ほど。今回の旅で借りるとすると、レンタル料だけで15,000円を越えてしまいます。

SIMフリーの携帯を持っている人は海外対応のSIMカードを買うだけで海外でも使用できるのでいいと思います。私はSIM解除してもらわないといけないので、わざわざ3000円かけてする価値があるか迷いました。結論から言うと、SIMフリーのタブレットを買いました。出費としては数倍かかったのですが、もともとどこかでタブレットは買わなきゃいけないなと思っていたのでいいかなと。海外で使うとなると盗難破損の危険も国内より高いので、できるだけ手ごろな値段のものにしました。

SIMカードはAmazonで売っているMightySIMというものにしました。これは特定の国を旅するのではなく、複数の国を周遊する人にはおすすめできるものだと思います。実際私はZone1のヨーロッパ33か国で契約する予定です。国内での使用ができないので、また現地で使ってみてから感想を載せたいと思います。

 

そろそろパッキング始めないと。

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ