医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2017春ヨーロッパ準備④ ~掃除編~

time 2017/02/23

2017春ヨーロッパ準備④ ~掃除編~

こんにちは、Namiです。

一人暮らしで長期間家を開ける場合、旅行の準備と並行してやった方がいいことがいくつかあります。

 

掃除

帰宅したときに家が汚いと落ち着きません。少なくとも、もって帰ってきた荷物を放り投げてゴロゴロできるスペースを作ることをおすすめします。

今回私は絨毯の上を綺麗にして、コロコロでゴミをとったあとファブリーズしておきました。

シンク回りも片付けます。特に生ゴミが残ってると帰宅時に悲惨なことになりますので。三角コーナーのネットや排水口のゴミ受けかごも綺麗にして、新しいネットをかけておきます。

 

冷蔵庫

いくら冷蔵庫で保管できると言っても、1か月もあれば野菜など生鮮食品は悲惨なことになります。長期の旅行は前々から日程がわかってるでしょうから、その日までに使いきれる量を考えて購入しましょう。

とはいえ、使いかけが残ってしまうこともあると思います。そういうときはご近所さんに配るか、調理できていれば空港でのご飯として持っていきます。私は今回いくつかの食材を階下の友達に引き取って貰いました。

冷凍品は残しておいても問題ないですが、間違ってもキッチンのブレーカーを落とさないように!私は以前、3週間の旅行の際冷蔵庫のブレーカーまで下げていて、帰宅早々虫のいる冷凍庫の掃除を1時間ほどやるはめに。冷蔵庫の中身はほとんどなかったのですが、冷凍庫には肉を入れっぱなしにしてたんですよね。

 

洗濯

これは正直どちらでもいいんですが、今回は時間があったのでやっておきました。長期の旅行から戻ると洗濯物が一気に増えるので、前々から洗濯物が残ってるとなかなか面倒だと思います。

 

その他

ブレーカー

期間が長くなればなるほど落としていくほうが経済的です。しかし私は、以前の冷凍庫事件以来あまりさわらなくなりました。落とすならリビングとお風呂場あたりでしょうか。帰宅時間によっては玄関も。間違ってもキッチンは消さないように!

電源

ブレーカーを落とさない場合は機器の電源がちゃんとオフになっているか確かめましょう。真夏に1週間の旅行から戻ってきたら、いい感じに部屋が冷えていた、なんてことのないように…。

冷暖房器具と照明は忘れやすいと思います。出発前ばたばたしていると見逃しやすいので意識してみるといいと思います。

支払い

電気・ガス・水道などの料金を振り込みにしていない場合は、出国前にきちんと済ませてしまいましょう。振り込み期限はかなりゆとりを持って設定されているので1ヶ月くらいの旅行なら大丈夫です。それ以上なら各会社に連絡しましょう。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ