医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

【宿】ゲストハウス マルヤ【静岡】

time 2017/11/16

【宿】ゲストハウス マルヤ【静岡】

こんにちは、Namiです。

 

 

箱根の謎解き旅行の際お世話になった宿の紹介です。

箱根周辺ではなかなか条件の合うゲストハウスが見つからず、熱海の宿に泊まりました。

 

sponsored link

guest house MARUYA

熱海のゲストハウス guest house MARUYA(公式サイト)

JR熱海駅から徒歩約15分、温泉旅館が立ち並ぶ地域周辺にあります。行きは下りなので問題ないですが、宿から駅までは急な上り坂の連続なので大きな荷物を持って歩くのは相当大変だと思います。その場合はバス利用をおすすめします。

 

システム

チェックインの時に鍵と館内案内の紙をもらいます。紙に夜の通用口を開けるコード番号などが書いてあるので、出かける際は持ち歩き推奨です。

手書きの周辺マップとともに、こちらの旅プランによっておすすめの場所やお店を教えてくれます。アットホームな雰囲気の宿です。

朝食希望の場合は前日の19時までに予約が必要なのでお忘れなく。(後述)

 

部屋(カプセル式ベッド)

女性用フロアはないので男女共用フロアに泊まりました。館内は土足厳禁でリビングエリア前で靴を脱ぎます。スリッパは宿のものが使えるので、靴下だけあれば快適に過ごせると思います。

ベッドは一見しっかりしたつくりに見えますが、案外がばがば設計なのか下のベッドでも体重をかける位置によってはきしむ音がします。上のベッドは更に大きな音がするので、早朝に動きだされるとその音で起きてしまうかもしれません。普段から耳栓をしてぐっすりな私が起こされたくらいなので、目覚ましの音ですっきり目覚めるタイプの人は起こされてしまうと思います。

ベッド内は横幅がシングルサイズより少し広いため、空間的には今まで泊ったカプセル型ゲストハウスより広い印象を受けました。内装は部屋によって異なるようです。入口はカーテンではなく鍵のかかる木の扉なのでセキュリティは良いほうだと思いますが、しばらくカプセル内で過ごしていると独房の雰囲気を感じる瞬間がありました。(それはそれで面白いです)

ライト以外の設備は何もありません。コンセントは2口あります。

 

キッチン

久しぶりにしっかりしたキッチンのある宿でした。広さも設備も自炊するのに十分です。

フリードリンクも充実しています。冷たいものは麦茶、温かいものは茶葉やコーヒーを自分でセットして入れます。

ちなみに、電気ポットが小さめのが1つしかなく、宿泊者数に対して足りない感じがしました。使いたいのに他の人のカップが置いてあって入れられないことが何度かあったので、もう1台あればいいのになあと思います。

 

朝食

こちらではご飯とお味噌汁のセットを300円でいただくことができます。これだけだと少々お高くコンビニで済ませたらいい気もするのですが、近所にいくつかある干物屋さんで干物を購入しそれを自身で焼いて食べることができます。

なかなか味わえない経験なのでおすすめではあるのですが、いくつか注意点があります。まず、朝食は8時以降の提供です。8時から干物を焼いてご飯を食べて、その後出かけるとなると観光するには出発が遅い気がします。しかも、土日祝日だったからかいくつかある干物屋のうち8時に開いているのは1か所なので、8時頃に買う場合は必然的にそのお店でしか選べません。

あと、これは残念だったことですが、お味噌汁の具が2日連続で一緒でした。いやまあいいんですけど、「今日のお味噌汁は何だろう」っていう楽しみが欲しかったです。

味はおいしかったですよ。ご飯もお味噌汁も。私は初日はカマスを購入し焼かせてもらいましたが、2日目は早く出発したかったので元々買っていたお漬物をおかずに朝食をいただきました。

部屋の予約段階で朝食付きプランが選べますが、チェックイン後に受付で予約する場合でも同じ料金なので、素泊まりで予約しておいて朝食が必要な日の前日19時までにその都度予約するほうがおすすめです。

 

シャワー

清潔感のある個室でボディソープとリンスインシャンプーがおいてあります。でもシャンプーはけっこう毛がきしきしする感じです。お湯が出るのに時間がかかりました。

温泉を利用する人も多いので利用者は少ないと思います。温泉は周りにたくさんあり選び放題です(ただし1000円超えるものがほとんど)。ちなみに、宿で紹介してもらった近所の温泉は400円でした。

ドライヤーは2個あります。シャワールームではなく洗濯機が置いてあるスペースでの利用となります。このスペースが屋外と通じてるのか少し肌寒く、雨を防ぐために頭上に傘がさしてあってシュールな空間でもありました。

 

その他

外はもう寒くなってきた季節に泊まりましたが、宿泊スペースは暖房がきいており結構温かいです。それでも寒い場合は入口に毛布が置いてあるのでそれを利用してください。

コンビニは近くにいくつかありますが、スーパーは見かけませんでした。食堂や飲み屋はたくさんある地域なので、外で食べるのもおすすめです。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ