医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

【宿】A&O ホテル アンド ホステル ドレスデン【ドイツ】

time 2017/06/05

【宿】A&O ホテル アンド ホステル ドレスデン【ドイツ】

こんにちは、Namiです。

専門科目の本試験が1か月後に迫り、危機感しかありません。

そろそろ過去問に取り掛かりたい…。

 

海外の宿紹介第3弾はドイツのドレスデンからです。

夜について次の日の午前中にはドレスデンを離れたので、観光などは一切していません。

 

sponsored link

A&O Dresden Hauptbahnhof

A&O ドレスデン ハウプトバーンホフ

このA&Oホステルはヨーロッパ各国にいくつもあります。場所によって設備も異なるはずなので、ドレスデンのA&Oについてということを忘れずに読んでください。ウィーンのA&Oには泊まりましたので、そこでの記事は後日まとめたいと思います。

ここはHostelsClub.comで予約したのですが、予約確定のメールに駅からの道が丁寧に書かれていました。駅には出口が何か所かありますが、メールにかかれているメインの出口から出れば迷うことはないと思います。(写真中央がメインゲート)

ただ、ヨーロッパらしく道がほとんど石畳なので、スーツケースの移動は少し手間取るかもしれません。荷物をもってホステルまで着くのに15分ちょっとかな、という感じです。そのあと手ぶらでホステルから駅まで早足で歩いたら5分しかかからなかったので、距離的にはそこそこ近いのではないでしょうか。

 

システム

なんといっても普通。鍵はカードタイプです。チェックアウトは鍵を渡すだけでおしまいです。シーツは何もしなくてよかった気がします、が記憶が曖昧です。

 

部屋(ドミトリー)

女性用ドミトリー(4人用)に泊まりました。部屋は広くありませんが2段ベッドが1つと、シングルベッドを横につなげたものが2つだったので、窮屈な感じはありませんでした。その他は椅子と机が1組、あと、ちょっと部屋の照明が暗かったです。

 

キッチン

ありません。当然あるものだと思って気にもしてなかったので、これは誤算でした。受付でお湯は貰えるそうです。でもお湯だけもらってもカップ麺くらいしか食べられないですよね。

ホステルのすぐ裏にスーパーがあります。そこで出来合いのものを買って食べるのが楽で経済的かと思われますが、私がとまったのは日曜の夜でスーパーは閉まっていました。

食事をとれるスペースはあるかもしれませんが、私は疲れて面倒くさくなってしまったので、駅のパン屋でサンドウィッチを買って部屋で食べました。

 

シャワー

トイレ、シャワーは部屋の中にあります。4人部屋なので使いたいときに他の人が使っていて困ることもなかったです。

 

その他

中継地点としての宿泊だったので私は気になりませんでしたが、駅からの方向が市街地と逆になるので観光の拠点とするにはあまりよくない立地です。長期滞在など住むことが目的であればスーパーも近いのでいいかもしれませんが、キッチンがないので結局満足できる食事を取ろうとすると費用はかさみそう。

ちなみに、朝食はお金を払えば頂けます。

特に問題なく泊まれましたが、多分次にドレスデンに行く機会があれば他の宿を当たると思います。とにかく宿泊費用を押さえたい人向けの宿でした。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ