医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

【宿】クタ パラディソ ホテル

time 2019/05/02

【宿】クタ パラディソ ホテル

こんにちは、Namiです。

 

 

海外の宿紹介第23弾はインドネシアのバリ島からです。

普通のホテル紹介するの、実は初めてな気がします。

 

sponsored link

Kuta Paradiso Hotel

公式ホームページ(英語サイト)

リンクは貼ってみましたが、みなさん多分使わないでしょう(*‘∀‘) 私もツアーで指定されたホテルなだけなので、このホテルにした決め手とかはないです。単純に感想だけ書いていきます。

 

アクセス

空港からとても近いです。もちろん徒歩ってわけにはいかないので、自力でいくならタクシーでしょうか。空港には引くくらいタクシーの客引きがいるので、安全な会社を選んでいくのがよさそうです。

私はホテル送迎のついたツアーだったので、現地の係員の方がバンで送ってくれました。他のツアー(滞在中完全別行動)の方と車が一緒で全員揃うまでに結構待ったのと、私たちのホテルが先についたのでおそらくそのチェックインが完了するまでずーーっとその方々は車で待たされていたので、個人手配でタクシー移動の方がいい場合もありそうです。

 

システム

チェックインは現地係員の方がおこなってくださったので、詳しいことはよくわかりません。パスポートの提示と簡単な書類の記入が必要でした。

鍵はカードを差し込むタイプです。2人部屋でも1つしかもらえなかったので若干不便でした。

チェックアウトは手続き的なものは何もないですが、係りの方が部屋を確認するらしく時間は少しかかります。

 

プライベートツインルーム

まあ、ホテルなので。いわゆる普通のツインルームです。ベッドの広さは十分で、大きなテレビや机、椅子がありました。ベランダもついていましたが、景色が特別綺麗ってこともなかったので使いませんでした。

コンセントが机周辺にあったのですが、ベッドから遠いので地味に使いにくかったです。延長コード付きタコ足プラグを持って行ったんですが、それでもベッドの枕元には届かず(´・ω・`) あ、インドネシアのコンセントは丸ピン2本足のCタイプです。(変換プラグはダイソーにあります)

外がむしむしした気候だからと思うのですが、基本的に冷房がかなり強めに設定されています。帰宅時は気持ちいいのですが、少し経つと寒くなってくるので冷房苦手な私は帰宅直後に消して、必要になったらつけ直すようにしていました。

 

シャワー

バスタブとシャワー室があります。バスタブの方はシャワー自体はついていますがシャワーカーテンのようなものがないので、基本的に使わない仕様な気がします。

シャワー室はあまり使い勝手のいいものではなく(シャンプーなどが置きにくい)お湯の調整も微妙に難しかったですが、排水はスムーズだったのでストレスがたまるようなことはなかったです。まあ、外が暑いのであまり熱いお湯でなくてもよかったってのが大きいのかもしれません。

アメニティでシャンプーなどはありますが、日本のシャンプーとかって本当に質がいいと思うので、普段のものを持って行った方がいいと思います。あ、ボディソープは大丈夫そうでした。タオルはバスタオルもフェイスタオルも毎日交換してくれていてよかったです。

 

レストラン

部屋にはキッチンがついていないので、食事は外ですませるかホテルのレストランになります。クタパラディソにそには1階にレストランがあるのですが、メニューがあまりわからない感じでお客さんもほとんど入っていませんでした。おそらくこちらのレストランは朝食メインで提供しているのだと思います。(朝食については後日別記事にて)

ホテルから道路に出たところにも併設のレストランがあるのですが、こちらはいつも賑わっています。結構大きいレストランでメニューの種類が豊富です。値段は観光客用のレストランということで割高ですが、周りのレストランとの差はないので迷ったらここで食べればいいと思います。私は1回だけ利用しましたが、ツアー特典の夕食を頂いたので飲み物の代金しか払っていません。

(朝食 → 【バリ島】クタパラディソホテルの朝食ビュッフェ

 

その他

普通のよいホテルだと思うのですが、ホームページの写真(特に正面からの構図)の詐欺感半端ないです。部屋で気になったのはコンセントの位置と、ベランダにつながる窓の建付けの悪さです。近くでバンドが夜遅くまで演奏していることがよくあるらしく、騒音慣れしてない人は気になるかもしれません。まあ、旅行中は疲れてぐっすり、という方の方が多そうですが。私は一応耳栓をして寝ました。

滞在中どうしてもホテルで両替をしなければならない機会があったのですが、レートはさすがに悪かったです。(町中の両替所でレート135位のときに120。詳しくは後日の記事で。)あと、日本円でのおつりはないので、千円札を複数用意していく方がよいです。

今回の旅で利用したツアー会社STWのオフィスがホテル1階にあり、帰国日などとても便利でした。なので、総合すると旅行中かなり快適に過ごせてよいホテルだったと思います(*‘∀‘)

 

 

その他のバリ島旅行の記事はこちらから
→ 2019春【南国リゾート】バリ島3泊5日

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ