医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2017夏【フィリピン】ダイビングライセンス取得(OWD)前半

time 2017/07/14

2017夏【フィリピン】ダイビングライセンス取得(OWD)前半

こんにちは、Namiです。

もうすっかり夏ですね。

あと1週間で待望の夏休みです。

 

さて、ずっとしたかったダイビングライセンスの取得にフィリピン(マクタン島)まで行ってきました。例によって宿紹介は別記事をあげるので、ここではさらっと流します。ダイビングについても別記事にしようかなと思っているので、今回はフィリピン旅行記のような形になるかと思います。

ちなみに、今回の旅行は予定の段階でかつかつだったのですが、いろいろあって結果本当に大変でした。ちょっと攻めすぎたと反省してますが後悔はしていません。そんなこんなの日程から紹介です。

 

日程(予定)

0日目 午後某本試験

1日目 午前中に出国→夜7時フィリピン着

2日目 ダイビングライセンス講習

3日目 ダイビングライセンス講習

4日目 お昼フィリピン出国→夜9時帰国

5日目 午後某本試験

 

フィリピン旅行を本試験2つで挟むという、かなり無謀な日程を組みました。しかも、帰国便が1時間遅れると空港からの交通手段の関係でその日のうちに帰宅できないという。でも本試験は午後からなので、朝一で帰ればなんとかなるかなと思ってチケットを押さえました。

 

sponsored link

1日目

初日は移動日です。チケットはキャセイパシフィックのものをとりました。香港での乗継便だったので出国は朝でしたがセブ空港(でもマクタン島にある)には遅延もあって7時半くらいに着きました。空港内はきれいで新しいイメージですが、一歩外に出ると先進国とはやはり少し異なる風景でした。

基本的な移動手段はタクシーだそうで。前もって調べたところタクシーにもいくつか種類があるようで、白いタクシーが1番お手頃ということがわかりました。しかしこちらがきちんと伝えないとメーターを使わずにぼったくられることもあるそうで、正直1人で乗るのは怖いなと思っていました。

ドキドキしながらタクシー待ちの列を探したのですが、結局白いタクシーが泊まるところよりもかなり手前にある定額タクシー(かなり割高)に乗りました。定額タクシーのことも知ってはいたんですけど、もう疲れちゃってたのでいいかな…と。ちなみにホテルまで375ペソでした。(1ペソ2.25円位)

定額タクシーは手配をお願いしたら近くのベンチで座って待つこともできます。自分の順番になったら呼びに来てくれます。

 

ホテルには夜8時頃に到着。今回は試験勉強もしたかったのでシングルルームをとりました。1泊1900円位でした。ドミトリーなら半額以下で泊まれたかと思います。

夕飯は飛行機の中で6時ごろに食べていたので、お腹がすく前に早々に就寝しました。

 

2日目

朝食

近くに24時間営業のマクドナルドさんがあると聞いていたのですが、あまりお腹の調子がよくなかったのでホテルの6階(というかむしろ屋上)にあるレストラン(的な所)で頂くことにしました。朝メニューはいくつか種類があって基本175ペソです。現地では高いのだと思いますが、日本人の感覚からすると安いですよね。

ちなみに、今回の宿はAce Penzionne(エース ペンション )です。
宿についてはこちら→(後日記事作成予定)

メニューがあまりわからなかったのでお腹の調子が悪いことを伝えて1番お腹に負担のないものをお願いしました。結局パンケーキのセットになったのでお値段は少し安くなりました。

ダイビングショップの方がホテルまでピックアップにきてくれる予定だったので、少し余裕をもってレストランに行ったつもりだったのですが予想以上に時間がかかったのでテイクアウトに変えてもらい、ショップまで持っていくことになりました。

そのあとも2回ほどレストランを利用しましたが、かなり時間に余裕をもっていくことをお勧めします。このホテルだけでなくフィリピン人は基本的にせかせかしていないのかな、と感じました。

 

フィリピンの交通事情

ショップのピックアップは乗り合いタクシーのような感じでした。横が完全に開けているので(窓という感じでもない)フィリピンの空気を感じながらの移動となりました。

正直に言ってあまりいい空気ではないです。インフラが追い付いていないので道路の両側は全然舗装されていないし、なんだか空気がかすんで見えていた気がします。横断歩道もほとんどなく、あっても信号がないので、道路を渡る人はタイミングを見て(強引に)わたっていきます。

車線変更の時はウインカーもつけず、ただただ寄っていくっていう。そしてクラクションが鳴り響きます。知り合いを見つけたときもクラクション、道路横断者にもクラクション。なので結構うるさいです。

 

ダイビングショップ

私がお世話になったのはブルーコーラルさん。フィリピンの他のショップより少し割高ではありますが、事故が起こったときに命にかかわるアクティビティなので日本系のショップを選びました。スタッフは日本人とフィリピン人で半々くらいでしょうか。ライセンス講習には日本人のスタッフがつくのだと思います。ファンダイビングの方には現地のスタッフ(日本語はある程度話せる)がついていることもありました。

この日は学科の復習テストのあとプール講習、午後には沖に出て海洋実習を受けました。ここでの経験についてはまた後日まとめます。

私は日本で事前にe-ラーニングで学科の勉強をしていたため講習のスケジュールに余裕があり、プール講習の前に朝ごはんの時間を作っていただけました。ビーチの椅子に座って食べれるだけ食べておきました。

ちなみにそこからの景色はこんな感じ。

 

ガイサノマクタンショッピングモール

ホテルの目の前がショッピングモールだったので、2日目の夕飯はそこで調達しました。ホテルの部屋には冷蔵庫がなかったので、とりあえず1日分だけ。

1階(というかむしろ地下)が大きなスーパーになっていて、2階以上がファッションなどのショップになっています。ファストフードのお店も入っています。

夕飯けっこう迷ったのですが、スーパーのフロアにいくつかある屋台的なお店で買いました。Shawarama riceで卵入りを注文。味は濃かったけどおいしかったです。

買ったものは全部でこれだけ。本当に必要なものしか買っていません。

 

この日はまだ疲れが残っていたので、試験勉強にも手を付けず10時過ぎには就寝しました。

 

3,4日目は次回です。

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ