医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2017夏【ニューヨーク】セントラルパーク

time 2017/08/16

2017夏【ニューヨーク】セントラルパーク

こんにちは、Namiです。

お盆ですが、相変わらず部活で忙しいです。

 

sponsored link

セントラルパーク

マンハッタンの中心に南北に長くあるのがセントラルパークです。南側にあるタイムズスクエアから徒歩10分程かと思います。

 

地図

園内では無料の地図を入手できます。パーク内は広いだけでなく道が複雑なので地図は絶対持っていた方がいいです。

これは宿で入手したマンハッタン地図の一部。

パーク内地図はこれよりかなり詳しくパーク内を散策するのにはとてもいいのですが、パーク周辺が全く載っていないのでマンハッタンの地図も別にあった方が動きやすいです。

 

見どころ

有名なのは動物園、ベルヴェデーレ城あたりかと思います。動物園には今回行きませんでした。興味はあったのですが宿が地図でいうと左上にあり、かなり遠かったのが原因です。

ベルヴェデーレ城は登ってはみたのですが、かなり小さいのでちょっとした高台に上ったくらいの感覚でした。元々はお城を眺めながら持ってきたお昼を食べようと思ったのですが、そんな感じでもなく普通に芝生を前にしてベンチで食べました。

個人的お勧めはお城の南側にある池でボートに乗ることです。真夏は日差しがきつそうでしたが、涼しい気候の時だととても気持ちよさそうです。多くの人がボートにのってまったりしているのを橋から眺めることができます。(池の左側の道を歩いていくと少し入ったところに眺めのいい橋があります。)

北側にある大きい池の周りはジョギングコースになっています。とはいえ、パーク内全体がジョギングコースのようなものですが。

その池のさらに北側に滝があるとのことでしたが、びっくりするくらい小さいものでした。これって滝って言っていいんですかね。

この前にもう1つ滝っぽいものがあったのでそちらが本物かもしれません。写真は撮りましたが、若い男性たちが辺りに荷物を散乱させたまま記念撮影をしていたので、あまりきれいにとれませんでした。

パークの西側(地図で左側)はただの道路なのですが、東側(地図で右側)は歩道の幅が広く、特に博物館周辺は露店やフードカートがたくさんありにぎわっています。

 

その他

パークはとても広いので歩いてまわるのにはかなり時間がかかります。その上ちょっと間違えると予定と全然違う場所に出てしまいます。私は1度東側から西側につっきって帰るつもりが、出口に着いて通りの番号を確かめたらただただ南に移動しており余計に帰途が長くなったことがありました。

南北の移動はなんとなくでもできますが、東西の移動はかなり気を付けてした方がいいです。まっすぐな道がないのと、パーク内は高低差があり道がどこにつながっているのかわかりにくいのが原因かと思われます。

レンタルサイクルや海外版人力車で回ることもできます。サイクリングは時期を選べば気持ちよさそうですが、サイクリングコースは日陰が少ないので、かなり暑そうでしたし日焼けもかなりするようです。

海外版の人力車もありました。1分3ドルから4ドルで車や曜日によって値段が変動します。週末には馬車も動いていました。お金に余裕のある人は利用してみるのも風情があっていいと思います。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー