医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2017夏【北米】ニューヨーク&トロント10日間

time 2017/08/04

2017夏【北米】ニューヨーク&トロント10日間

こんにちは、Namiです。

久しぶりに帰国したらベランダの植物が枯れかけていました。

1年以上かけて育ててきたのに復活するか微妙でショック。

 

今回は7月後半に行ってきたニューヨーク、トロントについてです。前回の2017春ヨーロッパは時系列で記事をあげていたのですが、今回からは日程は日程として、その他は内容ごとにまとめたいと思います。その方が情報を探したいときに見つけやすいかなと思いまして。

まずは日程についてまとめます。この記事内に都度ブログ内リンクを貼っていく予定なので、今回の旅行の目次ページとして見てもらえたらと思います。

※()内のリンクは既出のものです。

 

 

sponsored link

日程

出発前日

午前:某本試験
午後:(某再試験)

午後の試験は本試験で合格していましたが、チケットを取る時点では本試験が終わったばかりだったので時間が空くかどうかは未定でした。

また、旅行3日目にも某再試験が予定されていたので、とにかくその科目だけは本試験で合格するように頑張りました。

 

1日目

移動日です。ニューヨークにある空港の1つ、ニューアーク空港へデトロイト空港で乗継をして向かいます。予定では同日午後7時頃にニューアークに到着予定でしたが、いろいろあって9時に空港着。ホステルに着いたのは午後11時前でした。

アメリカ入国審査はデトロイト空港で行われます。最近は機械化が進んでますね。事前にオンラインでビザ取得が義務付けられているのですが、それに気づいたのが出発前日で焦りました。

アメリカ入国審査 →  2017年度版 アメリカ入国審査
デルタ航空 → 9月予定
空港から市内へ →  ニューアーク空港からマンハッタンへ 【シャトルバス】
Broadway Hotel and Hostel → 【宿】ブロードウェイ ホテル アンド ホステル【アメリカ】

 

2日目

ニューヨーク観光初日は有名なタイムズスクエアへ。ホステルは地下鉄の駅近でしたが、いつも通り徒歩で向かいます。途中途中のスーパーに寄りながら1時間半で到着。さすがにかなり疲れましたが、帰りもセントラルパークを通って休憩はさみながらゆっくり歩きました。

タイムズスクエアは有名すぎて特に記事にする必要もない気がするので、セントラルパークと毎夕食でお世話になったスーパーについてまとめました。

セントラルパーク → 2017夏【ニューヨーク】セントラルパーク
Whole Foods Market(スーパー) → 2017夏【ニューヨーク】Whole Foods Market

 

3日目

セントラルパークで1日を過ごしました。2日目のセントラルパークはホステルまでの最短の道を選んで歩いたので、この日はパーク内のベルヴェデーレ城を目的に散策しました。

(セントラルパーク → 2017夏【ニューヨーク】セントラルパーク

 

4日目

元大統領のオバマが通っていたコロンビア大学に訪問。学内のベンチに座ってまったりしてたら学生と間違われてちょっとした勧誘にあいました。その後リバーサイドパークに移動してベンチで本を読んで過ごしました。

ここまででわかると思いますが、基本的に観光ではなく休暇を過ごすという感じです。そもそもニューヨークは自分とは合わないと思っていたので、観光する気があまりありませんでした。でも、休暇をゆっくり過ごすという点では達成できたと思います。

ニューヨーク観光(マンハッタンのみ) → 2017夏【ニューヨーク】マンハッタン観光
(セントラルパーク → 2017夏【ニューヨーク】セントラルパーク

 

5日目

天気予報が雨だったのでどうしようかと思い、結果医学書を見に大きい本屋に行くことにしました。事前にネットで情報収集、徒歩圏内に医学書が充実している本屋があるということで向かいます。が、しかし、情報とは日々変わるもの。お目当ての本屋はすでに閉店していました。

結局この日、医学書を見に行くことはできませんでした。詳しくはマンハッタン観光の記事に一緒に書く予定です。

(ニューヨーク観光(マンハッタンのみ) → 2017夏【ニューヨーク】マンハッタン観光

 

6日目

朝から空港へ向かいカナダのトロントへ移動します。この日の使用空港はジョン・F・ケネディ国際空港でした。トロント着が午後の動きやすい時間になる便を選んだつもりでしたが、いろいろあってホステルにチェックインできたのは夕方7時半になってしまいました。夜9時近くまで明るいのでよかったですが。

トロント中心部へはUP expressという電車を利用しました。電車自体は本数も多く短時間で移動できるのでいいのですが、ターミナル3の方に到着するとターミナル移動もありちょっと面倒かもしれません。

こぼれ話で詳しく話す予定ですが、実はカナダの4泊を連泊することができませんでした。この日はPlanet Travelerに1泊し、次の日から3泊はKensington College Backpackersにお世話になりました。

カナダ入国審査 → 8月下旬予定
トロント中心部への移動 → 8月下旬予定
Planet Traveler(ホステル) → 9月予定
トロントこぼれ話 → 9月予定
(デルタ航空 → 9月予定)

 

7日目

トロントに来たからには絶対にナイアガラに行きたかったのですが、日本語でのツアーは結構早めに予約が締め切られるためこの時点でトロント滞在中の予約ができませんでした。そこで現地の英語でのツアーをインフォメーションセンターで紹介してもらい、そちらで予約してもらうことにしました。

午前中は予約の手配をした後、中央駅(ユニオン駅)裏のリプレイ水族館(Ripley’s Aquarium)に行きました。水族館は結構好きなんです。大きな水槽の前でぼーっとするのが1番好きです。その後はトロント大学の生協のようなところで、今度こそ医学書を物色しに行きました。

リプレイ水族館 → 9月予定
トロント大学(生協) → 9月予定
Kensington College Backpackers → 9月予定

 

8日目

トロントはニューヨーク、ロンドンに次ぐミュージカルの第3都市だそうです。前日にネットで今公開中のミュージカルを探して、劇場のチケットを押さえておきました。午後2時からの公演にしたのですが、その前に近くの中華街を散策してお昼を調達。

チケット料金はクレジットで落としたのですが、チケット自体は劇場のボックスで受け取りでした。海外で劇場にいくのは初めてなので開演前にちょっと下見を兼ねて周囲をうろうろ。翌日に予約したナイアガラツアーの集合場所であるバスターミナルも探しておきました。どちらもダウンタウン付近にあるのでまわりやすいです。

トロント中華街 → 9月予定
Ed Mirvish Theatre(パンテージ シアター) → 9月予定

 

9日目

トロントは朝から雨でしたが、予定通りナイアガラ観光ツアーに参加しました。現地は快晴とはいきませんできたが、なかなかいい天気でした。全編英語でのツアーで少し心配してましたが、私の英語レベルでもかなり楽しめました。

トロントに戻ってきたのは夜8時過ぎで、あとは宿で夕飯とシャワーを済ませて早々就寝しました。トロントでは全日程とても充実していました。

ナイアガラツアー → 9月予定

 

10日目

朝6時にチェックアウトしトロント空港に向かいます。帰りもデトロイト経由で帰国です。乗継時間が1時間しかなく心配していましたが、アメリカ入国審査をトロント空港で行えるシステムだったので杞憂でした。

(アメリカ入国審査 → 2017年度版 アメリカ入国審査
(デルタ航空 → 9月予定)

 

感想

ニューヨークは1度は行ってみたいと思っていたので、私の肌には合わなかったですが残念という感じでもないです。ただ、土日の移動を避けようと思ってニューヨークが5泊になってしまったので、そこは3or4泊で十分だったかも、と感じました。トロントはとても過ごしやすかったのでもっといても楽しめたと思います。

今回は特に飛行機での移動が予定通りにいかず大変だった気がします。あと、宿についても手違いがあったりして大変でした。これが初めての海外だったらトラウマになりそうでしたが、さすがに今までの経験があったので特に落ち込むこともなく対処できました。

ニューヨークには今後1人で観光滞在することはないと思いますが、トロントはまたゆっくり遊びに行きたいです。でもその前にバンクーバーにまた行きたいかな。バンクーバーは海外初めての1人旅の地なのですが、あの時はできなかったことが今はいろいろできると思うんですよね。

アメリカに関しては西海岸やフロリダ、テキサスなどに行ってみたいです。西海岸は行ったことある都市もありますが。大学の早期海外研修でアメリカが選べたはずなので、時期が合えばそちらも考慮に入れたいと思っています。

 

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

アーカイブ