医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

【SG】ナイトサファリ

time 2019/01/19

【SG】ナイトサファリ

こんにちは、Namiです。

もう賞味期限切れ感が半端ないですね。

でもまあ、中途半端で次の旅行行くのも違うと思うので頑張ります。

 

 

sponsored link

シンガポール4日目

前回のお話はこちら→【SG】リバーサイドサファリ

 

ナイトサファリ~日暮れ前~

さてさて、この日のハイライト、ナイトサファリです。

とはいってもナイトサファリへ移動したのは午後5時前、まだ外は明るいです。じゃあ何しに行ったのかっていうと、日本語トラムの予約です。

英語トラムでよければ開場後に普通に並べば大丈夫なのですが、日本語トラムに関しては本数が少ないので予約しないとかなり遅い時間にしか乗れません。

私はできるだけ早めに帰りたかったので(女性の一人旅はどんな国でも可能な限り早めに帰宅するべき)、ナイトサファリの窓口が開く前に並んで開場と同時に予約しました。無事最初の便の予約に成功です。

予約方法に関してはいくつも情報が上がっていますのでググってください。

 

ナイトサファリ自体が楽しめる時間までは時間があったので、私はリバーサイドサファリに再入場して大水槽の前でぐでっとしていましたが、ナイトサファリのほうでもレストランなどは開いているのでそちらで楽しむのもありだと思います。

 

ナイトサファリ~日暮れ後~

ちょうど日が落ちる頃に最初のトラムが発車します。日本語トラムだけなのかは不明ですが、トラムの乗り場へ向かう近道を教えていただき、通常の入口は使いませんでした。私は一応5分前に乗り場へ着きましたが、さすがの日本人専用トラム、皆さんかなり早くから並んでいたようで私は最後から3人目位でした。

私は1人だったのでギリギリの時間でも席がありましたが、複数人で行く場合は早めに並んだほうが好きな場所に座れるのでいいかもしれません。ちなみに私、こんなぎりぎりでしたが、たまたま人が少ないところがあり、1列(4人掛け)を1人で独占してました(*´ω`*)

 

トラム乗車

始発のトラムはちょうど日が暮れる頃に出発します。移動を始めるとすぐに辺りは真っ暗に。日本語の解説はイヤホンで聞く形になりますが、外の自然の音がとても心地よいので、解説のない時はイヤホンを外しておくのがおすすめです。

私は19:25発のトラムでしたが、出発時はちょうど辺りが暗くなるころでした。体感30分程でしたが、駅に戻ってきたのは20:10だったので、案外ボリューム満点だと思います。

私が間近で見られたのはバクで、手を伸ばせば触れられる距離でした。ホワイトタイガーと狼は姿が見えず、草食動物たちは遠くにいると偽物みたいに見えました(もちろん本物)。

日本語トラムは予約制なので何回も乗ったりできませんが、英語トラムなら並んだ順にどんどん出発するスタイルなので、もう1周したい場合は利用するのもいいかもしれません。私は帰りのバスの時間を考えて日本語トラムのみですが、森の空気感とか動物たちの生の動きを見ることができて1回でも十分満足できました。

 

トレイル散策

地図をもとに歩いて行きます。いくつかルートがありますが、目安時間が書いてあるので自分に合うルートを選ぶといいと思います。トレイルはそんなに広くなく、あと本当に暗い所が多いので、小さいトーチなどがあると便利かもしれません。私は動物などに優しい赤色光のトーチを持って行ったのですが、普通はないと思うので必要なところだけ携帯のライトを利用するのがいいかなと思います。

トレイルではトラムで見られない動物も見ることができます。なので、ナイトサファリへ来たらトラムだけでなくトレイルも散策したほうがいいです。

私は暗いところが苦手なので、1人であまり長居できなかった場所があり、そのせいでコウモリかなにかを見ることができませんでした…。暗いところが苦手な方は複数人で行きましょう(´;ω;`)

 

バスで帰宅

帰りのバスは来た時と同じ場所に待っていました。バスは往復チケットで買っていたので、購入時のレシートを見せて乗り込みます。行きはエスプラネード駅から出てますが、帰りはいくつかの停留所をまわるので、私はチャイナタウンをお願いしました。

宿に近いところまで送ってもらえるので楽ではありますが、その他にもたくさんの停留所があるので所要時間は行きよりかかります。あと、チャイナタウンのバス停は少し中心地から離れているので、降りた後逆の方向に行かないように注意しないといけません。

 

こんな感じで11時過ぎに帰宅しました。

次回はシンガポール1泊旅行です。

 

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

アーカイブ