医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

【SG】シンガポールからマレーシア ~国境通過~

time 2019/02/09

【SG】シンガポールからマレーシア ~国境通過~

こんにちは、Namiです。

今週末は大学の推薦入試と合わせて4連休です。

どこか遊びに行きたいな。

 

 

sponsored link

シンガポール5日目(マレーシア1日目)

前回のお話はこちら→【SG】ナイトサファリ

 

荷物は宿におまかせ

この日はマレーシアへ移動です。日本にいると体験できない陸路での国境越えです。

マレーシアは1泊だけで、また同じ宿に戻ってくるので、いらない荷物は宿に置いてもらいます。セキュリティは不安な場所でしたが、無料だったのでそんなもんかな、って感じです。

というか、せっかく荷物預けられるのに荷物整理ミスって大きい方の鞄で出かけてしまいました。まあ、しゃあない。

 

国境行バス乗り場

さて、国境までのバスがブギス駅から出ているので、そこまで地下鉄で向かいます。バス停は駅前ではないので、事前に場所を調べておいた方がスムーズだと思います。

国境の越え方は色々な方が記事にされているので、詳しく知りたい方は検索してみてください。ここでは私の経験だけを書いていきます。

さて、無事にバス停に着いたのですがチケット売り場がよくわからない。少しうろうろしていると中国のおばさまにすごい勢いで話しかけられまして、売り場まで誘導されました。こういうときの中国人の押しってめっちゃ強いですよね。

 

バスに揺られ国境到着

バス代(3.3ドル)を払うと代わりにチケットをもらいます。バスに乗り込むとある程度人がたまるまで待つようです。でも私がのった時はわりとすぐに出発。基本的に時刻表みたいなものはないのかな。

さて、国境までくると全員バスから降ろされます。シンガポールの出国手続きです。ちなみに出国後にもう一度バスに乗るので、チケットをちゃんと持っていきます。そして、2回目のバスは最初に乗っていたバスとは限らないので、荷物はすべて持って降ります。

出国の窓口は数は多いけど、1人にかかる時間は短くないので列の進みがゆっくりです。審査自体は簡単なのになんであんなに遅いんだろう…。ちなみに、私は最初シンガポール人の列に並んでしまったので、抜けるのにかなーり時間がかかりました。

 

マレーシア入国

さて、次はマレーシアの入国審査の建物まで再びバスで向かいます。バス乗り場は会社によって列が違うので、持っているチケットと同じ会社の列を探します。じゃないとお金とられちゃうからね。

バス停はこんな感じ。私は手前の列に並びました。

出国審査に時間がかかったからか、同じバスで来た人達はすでにおらず、列はがらがら。でも20分位待っている間に人は増えていき今度のバスはめっちゃ混み混み。どうやら国境越えの部分だけ乗車する人がいる模様。

で、ついに入国審査の建物まで。こちらは窓口も多いし、列の進みもそこそこ早い。手前と奥に窓口があって奥の窓口の方が列が長く見えますが、奥は2個の窓口に対して1つの列で倍の速さで進むのでおすすめです。

 

宿にチェックインしたいけど…

マレーシアに無事入国しまして、とりあえず宿に荷物をおいて街へ出かけようと思ったのですが、ここで問題発生。

 

今どこにいるかわからない( ゚Д゚)

 

宿はバスターミナルから徒歩圏内のはずで、街の中心はそこからバスだか電車だかで行かなきゃダメだったんですけど、そもそもバスターミナルがないっていうね。

いや、バスで来たんですけど、入国審査終わったら近代的なビルの1フロアに出されて、駅への案内はあるけどなんか思ってたのと違う感じで…。

 

 

あ、なんかこのあと長そうなので、いったんここで切ります。

続きはまた今度。

 

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

アーカイブ