医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2017夏【トロント】Ed Mirvish Theatre(パンテージ シアター)

time 2017/09/23

2017夏【トロント】Ed Mirvish Theatre(パンテージ シアター)

こんにちは、Namiです。

行きたいところが多すぎて時間が足りません。

もっと休みが欲しい。

 

sponsored link

パンテージ シアター

Ed Mirvish Theatre

日本語と英語でだいぶ表記が違いますが同じ劇場です。旅行の後半で歩き回ることに少し疲れたので、ミュージカル第3の都市と言われるトロントでミュージカル観劇してきました。

トロントにはいくつも劇場があるのですが時期によって観劇できる劇場が異なるので、特に行きたい劇場がある場合は旅行日程の調整段階から劇場のスケジュールを調べておく必要があります。

今回私は直前に予定を決めたため、その時点で公演されている劇場を探してチケットを購入しています。

 

チケット購入

劇場公式ホームページ(上のリンク)で「shows」→公演を選んで「buy tickets」→日程選択して「buy」→座席を選んでカードで購入します。記事を書くにあたってPCでホームページを見たのですが、空席が座席表で表示されているので選びやすそうでした。スマホでの表示だと座席表はなく、選んだ座席の種類によって勝手に席が割り振られます。

1階はOrchestra、2階はDress Circleと表示されています。私が2か月前に見たときは2階はDress Circleではなかった気がするのですが、変わったのでしょうか。私はお財布と相談した結果2階の後方中央よりを選びました。

現地の人はやはり大きい方が多いので、本当に中央に座るとステージが見にくいです。背が低い方はあえて左右寄りの席を選ぶのも一手だと思います。

 

劇場内

ネット上で購入したチケットは劇場内の窓口で紙のチケットと交換してもらいます。窓口は劇場正面から入ってすぐ左のスペースにあります。本人確認が必要とあったのでクレジットカードを用意していきましたが、どうやら名前の確認(口頭)だけでもらえるようです。ただ、日本人の名前が口頭ではわかりにくかったようで、カードの名前を見て私のチケットを探してくれました。

劇場のキャパに比べるとロビーは狭いと思います。ロビー入場の時にどの扉から入るのか教えてくれるので、さくっと移動してしまった方が楽かもしれません。公演の15分前位に各扉が開いたと思います。

ロビーは明るい雰囲気

 

公演中

公演中は撮影禁止です。公演前や休憩中は撮影しても大丈夫でした。休憩時間はパンフレットなどには明記されていませんが、公演が2部構成になっていたので、区切りの良いところで20分ほどの休憩がありました。

休憩中はほとんどの方が席を立っていて、トイレに行ったり人と話したり。夏場だからかもしれませんがアイスクリームの売り子さんが座席を回っていて、多くの方が購入していました。ロビーにはバーがあるので、そちらで購入している方もいました。

ステージの様子

 

ドレスコード

行く前に少し調べたのですが、ここは特にドレスコードのない劇場です。ラフな格好でも大丈夫ですが、あまりにラフすぎると(ビーサンなど)ちょっとだけ浮くかもしれません。あと、公演中は強めに冷房がきいているので(夏季)羽織るものを持っていくといいと思います。

 

感想

私が観劇したのはお昼の部で、2時開演で4時半には終わったと思います。1人で夜出歩くのは抵抗があるので、お昼から(しかも平日)ミュージカルが観劇できるのはとてもよかったです。夜の部は夕飯後を想定しているようで8時開始が多いみたいです。

かなり後方からの観劇でしたが、十分楽しめることができる環境でした。オペラグラスを持っている人もいましたが、私の周りではだれも使っていなかったです。

話の流れはだいたい理解できたと思いますが、やはり定期的にある笑いをとるフレーズはほとんどわかりませんでした。現地の方は遠慮なく笑うのでついていけない自分がちょっと残念でした。

最近は日本でも劇場に行く機会がないので、久しぶりにミュージカルの空気に触れてとても満足しました。劇場もなかなか奇麗でよかったです。

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー