医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

【空旅】ユナイテッド航空②

time 2019/09/22

【空旅】ユナイテッド航空②

こんにちは、Namiです。

今年の夏は2回もアイスでお腹を壊しました。

冷房つけすぎたんですかね…。

 

 

sponsored link

ユナイテッド航空

ユナイテッド航空を選んだ経緯などについては前回の【空旅】記事に書いています。

 

 

2.シアトル→サンフランシスコ(2019/08)

次の目的地はフロリダのオーランドでしたが、直行便がなかったのでサンフランシスコ経由です。航空会社を選べば直行便もあります。

機内サービス

特筆すべきことはないです。メモが残っていなかったせいです。

単純に飛行時間が短かったので、何も起こりませんでした。シアトルでは集団行動だったので、久々の1人旅になってリフレッシュしていたんだと思います。あ、でも寒かったです。短距離なのでブランケットもないし、自分も防寒気にしていなかったので想像以上に冷えました。

機内食

短時間ということで食事のサービスはありません。リフレッシュメントを頂いたのでそれだけ紹介します。

ワッフル

クッキーかワッフルの2択だったと思います。ワッフルってふわふわなイメージだったんですけど、ユナイテッド航空のワッフルは薄い板の間にキャラメルが塗ってあるものみたいです(・ω・) 味は普通に美味しいです。めっちゃ甘いけどw

 

3.サンフランシスコ→オーランド(2019/08)

夜行便です。いわゆるレッドアイ。飛行時間は5時間ほどですが夜行便ということで食事は一切でないようです。そのことを事前に聞いていたので、サンフランシスコでしっかり夕食をとりました。

ラーメン

特に日本食が食べたかったわけではないんですが、飛行機から降りて冷えがおさまると思っていたのに空港の冷房もきつくて更に冷えまして、温かいものが食べたくなったんですね。

このあとオーランドでパーカーを購入するのですが、この時点まではユニクロの極暖と薄手の羽織る服で乗り切っていたので、空港はどこもしんどかったです。サンフランシスコ到着時点ではお腹もすいていたので凍えるほど寒く、何もしてなくても歯ががたがた振動していました(´_ゝ`)

機内サービス

特に問題はなかったです。薄手のブランケットが置いてあった気がします。気がするだけかもしれません、すみません。夜行便なのでほぼほぼ照明が落とされていましたし、食事がない分寝やすい環境だと思います。私はあまり寝られなかったけど(・ω・)

というわけで機内食は割愛です。

 

 

オーランド国際空港には朝の5時過ぎに着きました。このときはシャトルバスを使ったのですが、当日はゆっくりする予定だったので空港の人が少ないフロアで仮眠をとってから動くことにしました。飛行機にはそこそこの人がのっていましたが、空港到着後すぐに移動するのか空港内にはあまり人はいませんでした。

 

 

その他のアメリカ(シアトル)の記事はこちらから

 

アメリカ(オーランド)の記事はこちらから

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ