医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2019夏【アメリカ】ディズニー・アニマル・キングダム前半@オーランド

time 2019/12/02

2019夏【アメリカ】ディズニー・アニマル・キングダム前半@オーランド

こんにちは、Namiです。

ディズニーに一人で行くなんて寂しすぎる。

そう思っていた時期もありました(・∀・)

 

 

sponsored link

ディズニー・アニマル・キングダム

やってきましたディズニーリゾート!オーランドに来て宇宙センター行ってバス(I-LIDE)で行ける観光スポットまわって、でもなんか日程余ってるなどうしようってなったので思い切っていくことにしました。さすがに1人で1日中動くのは勝手がわかってないのにしんどいし寂しいので、ちょっとしたガイドツアーで行くことに。そもそも私の宿からバスで行く方法がなかったので(あるにはあるが車で25分の距離が2時間近くかかるしルート的に治安が悪い)朝宿までお迎えに来てくれるっていうのも魅力的でした(しかも追加料金なし)。

お世話になったのはいつも使っているVELTRAさん。午前中4時間のガイドで$50なのでそんなに高くは感じませんでした。

日程記事にも書いたんですけど、アニマル・キングダムを選んだのは日本のディズニーと雰囲気が全然違うからです。日本のディズニーは地方民のなかではかなり詳しい方だと自負しているので、せっかく行くならいつもと違うとこがいいなーって思ったわけです(*‘∀‘)

ちなみに、他の参加者はランチ付きでしたし、ランチから合流する方もいたので、VELTRA以外のツアーも探せばあるはずです。ランチはキャラクターと交流できるそうですが、そもそも私、着ぐるみめっちゃ苦手で、最後に着ぐるみと接触した中学生の頃、怖くてぼろぼろ涙流したとこで成長が止まっているので、今回はランチなしの淡白ツアーです。

 

ピックアップから入場まで

お迎えは7時40分に宿の受付でした。そこからディズニーのホテルエリアへ。この日のツアーはアニマルロッジに宿泊の2人のご婦人と一緒でした。そして8時30分に入園完了。

園入口(写真は夕方の物)

あ、チケットは自分で用意しなくてはいけません。ディズニーホテルに泊まる人は大抵リストバンド式のチケットを持っていますが、私はチップの入ったカードを宿のツアーデスクで購入しました。園内で所定の手続きをとればリストバンドに交換可能です(たしか有料)。

日本と違ってこちらでは入園時間とアトラクション開始時間が異なります。なので最初に行きたいアトラクションまではゆっくり移動、すでにあいているエリアなら開始時間前から並ぶことができます。アトラクションは9時スタートだったので、それまでガイドさんやご婦人方とお話しながら待ちました。(開演時間は日によって異なります。)

 

最初からクライマックス

朝一番はガイドさん曰く「あまり場所が知られてなくて穴場なんだよ」というアトラクションに並びました。マップはもらったものの、ここまでガイドさんの後ろをついてきただけの私は自分がどこにいるのかも把握できておらず、何のアトラクションに並んでるのか全く理解していませんでした。

でも、結構待ち時間があったので地図をよく眺めてみたら「アドベンチャー アウトポスト」って書いてあります。

(…アウトポストって何だ?)

(あ、説明書いてある)

「キャラクターエリアでミッキーとミニーに会おう」

(ん?)

「キャラクターエリアでミッキーとミニーに会おう

 

は??

 

いやね、もうね、目を疑ったよね。

最初に書いたけど、私本当に着ぐるみ苦手なんですよ。日本でディズニー行っても着ぐるみを避けるように歩いてきたんですよ。なのにこんなところで遭遇するなんて(´゚д゚`)

でもまあ、私もいい大人なのでね。ここまできて無理とか言わないです。大丈夫行ける。行ける。

 

「あの…、着ぐるみ怖いんで一緒に写ってください…」
(ガイドさんに向けて)

 

はい、無理でした。誰かと一緒ならなんとか行けたかもですけど、1人だったので…。無事ガイドさんとミッキーとミニーと写真を撮ることに。そうしたら途中でガイドさんが「もう慣れたでしょ?1人で大丈夫だよ!」って笑顔で離れていきまして、1人でミッキーミニーに挟まれてひきつった顔で写真におさまってきました。

ちなみに、スタッフの方がちゃんとしたカメラで撮影してくれますが(後で購入可能)、自分の携帯カメラでの撮影も同時にしてくれます。こういうのっていつもあまり期待しないんですが、帰ってきた携帯にはかなりの枚数の写真が入っていました。指定位置につくまでのミッキーやミニーとの挨拶からずっとシャッター切ってくれます。

恐竜エリアに移動

ここではダイナソーに乗りました。私たちがついた時はまだ動き始めてなかったのですが、列に並んだくらいにタイミングよく稼働し始めて、割とすぐにのれました。

初めにオリエンテーション的なムービーを見ます。そのあと奥に進むとすぐに乗り場がありました。ガイドさんの計らいで最前列に乗せてもらえることに。途中で写真ポイントがあります。特に意識してなくても、普通にアトラクションを楽しんでいれば目線が大体合うように設定されています。

(私は暗いの怖くて目を閉じていた時間が長かったせいでばっちり目線そらしてたけどね!)

 

世界の頂上へ

ガイドツアーということで、人気のアトラクションをどんどん消化します。次はエクスペディション・エベレストです。

ガイドさんが穴場になる時間帯に連れて行ってくれたおかげで20分待ちで乗ることができました。日本でいうとビッグサンダーマウンテンに似ています。でも、ダイナソーもそうだったんですけど、日本に比べて圧倒的にがたがたしてます。しかもこのエベレストは、コースの途中で逆走する場面があります。真っ暗ななか、加速度も微妙な感じで、移動してる方向もよくわからなくて…。

 

で、酔いました⊂⌒~⊃。Д。)⊃

 

いやあ、まさかディズニーで酔うとは思ってなかったのでびっくりです。びっくりだし酔い止めも持ってきてなかった(シアトルで使い切った)しで残念なことになりました。

確かに酔いやすい体質なんですけど、日本のディズニーだとスペースマウンテン以外で酔うことはまずなくて、スペースマウンテンでも1回ならまあ大丈夫かなって感じなんですよ。でもこれはちょっと私には無理でしたね(・ω・‛)

こちらでも途中で撮影ポイントがあるんですけど、酔ってますからね…お察し…って感じの顔がばっちり写っていました。もはやどこで撮られたかも覚えてないです…。

 

暑い中の水浴びは最高

ってことで次はカリ・リバー・ラピッドです。水の上をぐるぐる回ります。

 

…回ります。

 

回り…

 

ませんでした(ノД`)・゜・。

ちょっと酔いが酷く、ツアーだったので勝手に休みわけにもいかず、乗り場まで移動したはいいんですけど、そもそも乗り場がぐるぐる回っていて、それだけで結構きつかったのでギブアップ。他の参加者の方が楽しんでる様子を見ていました。

幸い待ち時間は全くなかったので、乗れなかったですけど無駄な時間は最低限ですみました。濡れる量は席によって全く違うみたいで、完全に運だそうです。

 

ディズニー内のサファリエリア

アニマルキングダムにはたくさんの動物がいます。衣装とか置物とかでなく本物です。人気のアトラクションの1つにキリマンジャロ・サファリがあります。

ここでは55分待ちとなっていますが、ガイドさんのつてでファストパスなしにそのまま乗り場まで案内されました。最後列が特等席だそう。

サファリは動物を見せるというより、動物たちの住処にお邪魔するという感じで、住んでいる動物が全て見られる保証はないそうです。今回はすべての動物と会うことができたので、その中の一部を紹介します。

最後列から広く見渡せます

この日は暑かったのでみんな日陰に避難

近くで見えるかはタイミング次第

隠れミッキーが!!

 

ツアーのラストはショー観覧

12時までのツアーということで、12時開始のライオンキングのショーに案内してもらったところで今回のガイドツアーは終了です。私以外の参加者の方はランチもついたプランだったので、私だけここでガイドさんとお別れしました。

ショーは結構回数やってます。でも、時間直前に行くと入れないこともあるので、少し時間に余裕をもってついたほうがいいみたいです。前列がいいのかというとそうでもないので(前列後列どちらも良い)、特に早くから並ばなくてもよさそう。

私たちは結構ぎりぎりだったと思うのですが、最後列になるかと思いきや逆に最前列に近い優先席の空席に案内されました。席は係りの人に案内されるので、完全に運だと思います。

ショーは音楽や照明を使って、ちょっとアクロバットもある感じで、あとは子ども中心にちょっとだけ参加型な部分もあります。ストーリーに沿ってる感じではありましたが、どっちかっていうと雰囲気を楽しむ感じかな。30分間で結構ボリュームあります。

 

 

後半に続く

さて、ここまでが午前の活動です。記事が長くなってしまったので、午後からの動きはまた次回(*‘∀‘)

午後は完全に1人で行動したのでボリュームはあまりないかもです。ツアー中はガイドさんについて行くだけで園内の地理も全然把握できなかったのでゆったりまわりました。おすすめのご飯があるので紹介しますね!

 

 

その他のアメリカ(オーランド)の記事はこちらから

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ