医学生が大学生活を遊びつくす〜海外旅行・アクティビティ〜

忙しいと言われる医学部の学生生活でどれだけ遊びつくせるか、身をもって検証するブログ。うまく旅するための準備やコツについても書いていきます。

2019夏【アメリカ】空港から市内へのアクセス(バス) @ヒューストン

time 2019/12/12

2019夏【アメリカ】空港から市内へのアクセス(バス) @ヒューストン

こんにちは、Namiです。

喉風邪をひきました。

症状は軽いけど原因に心当たりがなくて困っちゃいます。

 

 

sponsored link

フロリダからヒューストンへ

渡米14日目、いつものユナイテッド航空でヒューストンへやってきました。ヒューストンでの宿は市街地からバス1本でさくっといける場所です。こちらではバスが便利ということで、まずはバス乗り場を探します。ユナイテッド航空だと荷物を受け取ったら出口はほぼ1か所なのでそこまでは迷うことはなかったです。

 

乗客は私だけ(・ω・)

ほとんどの人が自家用車かUberを利用しているようで、あとは少数の人がタクシー利用のようでした。バス乗り場はちょっとわかりにくいのですが、ターミナルCの出口からまっすぐ正面のほうに歩いて行くと見つかります(ほかのターミナルから来るとさらにわかりにくいかも)。

乗り場

来るバスはダウンタウン行きの102番のみなので、ここまで来たら楽勝です。一定間隔でバスはくるので、ここでひたすら待ちます。

来た!

バスが到着した時点で待っていた人は私1人。そしてその後もたまに人が乗ってきたものの、ダウンタウンに行く前にみんな降りてしまって、なんだか貸切みたいな感じでした。

宿まではダウンタウンで乗換えが必要だったのと、その後夕方にでもバスのICカード(メトロQカード)を調達するためにダウンタウンまで出ようと思っていたので1日乗車券を買うつもりでした。

運転手の方に言ってみると、どうやら1日券はバス内では買えないらしい。ということで、現金で$1.25を払います。空港からダウンタウンまでタクシーだと約$50、シャトルバスでも約$25ということを考えると破格です(・∀・) もちろん時間はかかります。

 

ダウンタウンで乗換え

ダウンタウンでのバス停の間隔は短いです。なので、同じ通りに停まるバスなら多少違うバス停で降りても無問題。私は元々Google mapで調べていたバス停とは違うところで降りましたが、その次に乗る82番のバスもそのバス停に停まることになっていたのでちょうどよかったです。

アメリカだと合図しないとバスが停まってくれないこともあると思いますが、ダウンタウンのメイン通りは人が多いので、バスは基本的に停まってくれます。

 

降りる時のボタンがわからない!!

さて、宿へのバスに乗ったはいいものの、「降ります」ボタンがないことに気付きました。空港からの102番のバスは日本のような押しボタン式で、その他に紐を引っ張るタイプもあるのは知っていたのですが、ボタンも紐もないとは…。

前方の席に座ってしまったので他の乗客のひとがどうしてるかも見れず、困った私は宿近くで他の人が降りるとこにくっついて降りることにしました。結果宿の最寄りから1ブロック離れた場所で降りたのですが、まあゆうて1ブロックなのでね、大丈夫でした。

その後ちゃんと降り方調べました

黄色いテープみたいなやつを押せば大丈夫です。でも、1回テープ押しても反応しないバスもあったので、押しても音が鳴らなかったら他のテープを押しに行った方がいいかもしれません。

 

ヒューストンではバスがおすすめ

ちょっと移動時間がかかりますが、ダウンタウンまで乗換えなしだし、格安だし、特に悪いところが見当たらないので、空港ダウンタウン間の移動はバスがおすすめです。宿がダウンタウンからバスで行きにくい場所だとメリット半減かもしれませんが、移動はいつもタクシーっていうブルジョワな方々以外にはバスを強くおすすめします。ここで浮いたお金でいっぱい遊ぼう(・∀・)

宿の予約サイトにはバス停の情報があまりないので判断しにくいかもしれませんが、Google mapでちゃんとバス停の表示が出てくるので、宿を選ぶときにそのあたりも考慮すると現地で動きやすいと思います。

 

 

アメリカ(ヒューストン)のその他の記事はこちらから

 

Have a good day.

sponsored link

down

コメントする




管理人

Nami

Nami

某国立大医学部に通っています。2016年4月入学。 休みができたらすぐ旅行に行きたくなっちゃう、そんな人。 旅行関係の記事はタイムラグが大きいので、ツイッター併用しています。(@nami_trip)    週3(火木土)の更新を目指していますが、現状かなり不定期です。 [詳細]

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ